「正月のエレカシはやっぱりいい(^^)!」 エレファントカシマシ/good morning

 先日、1月3日、日本武道館にてエレファントカシマシの新春公演に参戦してきました!

 エレカシとしては久しぶりの正月武道館ライブ!

 渾身のステージ。
 3時間の男気溢れるパフォーマンスに、今回も「行ってよかった」としみじみ思いました。

 正月には、やっぱりエレカシ!「新年の始まり!」という気持ちになります(^^)。

 以下、セットリストです。
 奴隷天国と珍奇男が演奏されなかったのが残念でしたが、やっぱりエレカシは最高でした(^^)!


<第1部>
1.部屋
2.始まりはいつも
3.ココロのままに
4.今はここが真ん中さ!
5.悲しみの果て
6.デーデ
7.パワー・イン・ザ・ワールド
8.おまえとふたりきり
9.精神暗黒街
10.季節はずれの男
11.真冬のロマンチック
12.彼女は買い物の帰り道
13.昔の侍
14.もしも願いが叶うなら
15.シグナル
16.あなたへ
17.赤き空よ!
18.今宵の月のように
19.笑顔の未来へ
20.ズレてる方がいい
21.俺たちの明日

<第2部>
22.大地のシンフォニー
23.Destiny
24.桜の花、舞い上がる道を
25.なからん
26.雨の日も(新曲)
27.明日を行け
28.新しい季節へキミと
29.FLYER
30.ガストロンジャー
31.ファイティングマン

<アンコール1>
32.so many people
33.ハナウタ~遠い昔からの物語~

<アンコール2>
34.花男




ガストロンジャー



<J-ROCK・POP>
エレファントカシマシ/good morning (2000)
1. ガストロンジャー
2. 眠れない夜
3. ゴッドファーザー
4. good morning
5. 武蔵野
6. 精神暗黒街
7. 情熱の揺れるまなざし
8. I am happy
9. 生存者は今日も笑う
10. so many people
   (good morningバージョン)
11. Ladies and Gentleman
12. コール アンド レスポンス
画像





画像




good morning
ユニバーサルミュージック
エレファントカシマシ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by good morning の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

耕作
2015年01月10日 18:39
エレカシ正月話題のライブに行ったんですね!

波野井さんも男気溢れるショットですねえ

エレカシは母がテレビで見て気になると言ったので図書館で借りて来てあげたら今はそればっか!
色々聞かされて分かったのは初期がかなりハードな感じでここ20年くらいでずっとポップな曲調になってますね。
しかし残念ながら大ファンとまではいかないんだ。。


でも、中々良いロックバンドだと思います。宮本さんの声が良いですよね!
花男は松本大洋作で漫画のインスピレーションにもなりましたね。あの漫画大好きなんだぁ。想い出の一作

そう言えばサザン紅白でのパフォーマンスのブーイングが酷くてユーチューブで凄い書き込みを見て私は社会特にネットでの政治がらみの発言は控えようと思いました。段々怖い世の中になってる
人が言うのはむしろ応援しますけどね。僕は怖いです。では~
2015年01月27日 00:59
耕作さん!

そうですね。
エレカシは、初期と今では作風がかなり違っていますね。
ライブでは初期の曲もガンガンやってくれるので、基本的な方向性は変わってないのでとは思っていますが(^^)。
エレカシ、実はかなりへヴィでカッコいいです。

お母様の趣味、とっていいですねえ(>v<)!

紅白のサザンは見なかったのですが、結構な反響でしたね(@@)。
個人的には、ロックとしての姿勢は「あり」かなと思いました(^^;)。

ただ、耕作さんと同様、ネットでは政治的な発言は避けたいと思います(^^;)。

反骨精神がなくなったらロックじゃないので、ああいうパフォーマンスは嫌いじゃないですけどね(^^;)。
あくまでも個人的な感想です(^^;)。

この記事へのトラックバック