「来日公演、行けず。しかし…」 ROD STEWART/UNPLUGGED...AND SEATED

 ロッド・スチュワートの来日公演は、行こうか行くまいかと迷っているうちに、当日が過ぎてしまった。

 どんなステージなのか?ロックしていないロッドなら見たくない…。でも、ロックしているロッドなら…。
 いろんな思いや想像が頭の中をぐるぐると渦巻いた。

 公演が近づくにつれて、「やっぱり行こうかな…」と、心が揺らぎ始めた。今回の来日公演…3/14(土)は大学で国語の研究会があるので、端から無理。3/11(水)はソールド・アウト。となると、行くとなったら3/12(木)か?今は、通知表で忙しいが、一日くらいなら何とかなるか!?
 そんなことを毎日考えていた。

 しかし、3/12(木)。
 無理をすれば行けたのだが、虫の知らせだったのか?何となく、行くのはやめてしまった。ちょっと残念な気がしたが、「今回は我慢しよう。クラス(4年生)の女子にもらったバレンタインのお返しを買いにも行かなくちゃいけないしな」…なんて思ったのだ。

 すると、その日の午後6時過ぎ。
 いつもより早めに退勤して、近所のスーパーのホワイト・デイ・コーナーに立ち寄っていると、私の携帯に学校から着信が!
 なんと、クラスの子(男子)が病院に運ばれたと言うのだ!

 私は、すぐに病院に急行!
 幸い、検査の結果、異常は見られなかったが、用心のため、一晩入院することに。

 もし、ロッドを見に行っていたら、病院に駆けつけることは出来なかった…。

 そう考えると、今回、ロッドのステージを見に行くことができなかったのはとても残念ではあったが、行かなかったのは正解だったと思うことができる。

 ちょっと運命のようなものを感じてしまった…そんな出来事だった。


 とは言うものの、今回の来日公演…。
 一体、どんなステージだったのだろう??
 と、気になって仕方ないのも人情というもの(^^;)。

 fighter-kさんから、「ロッドのコンサート、良かったですよ!」なんていうメッセージをもらえば、尚更だ (^^;)!

 セット・リストなどは、ネットで調べればすぐに分かるのだろうが、それは、fighter-kさんのライブ・レポを楽しみに待つとして、今日は、久しぶりにロッドの「アンプラグド」を引っ張り出してきて、一人、ロッドの来日公演に思いを馳せている(笑)。

 
 さて、それで、このロッド版「アンプラグド」だが、かなりいい!クラプトンの「アンプラグド」に比べるとマイナーな扱われ方をしているような気がするが、本当にいいアルバムなのだ(^^)!

 「アンプラグド」なのに、ロッドが歌うと実にロックで、かつ完全にロールしているのだ!!
 もちろん、盟友ロン・ウッドとの共演という効果も大だ(>v<)!

 1曲目の「Hot Legs」から、滅茶苦茶味わい深くてはまってしまう。
 「Every Picture Tells a Story」「Maggie May」「People Get Ready」「Have I Told You Lately」なんて曲達が、アンプラグドな演奏にしっくりいっているのは当然だとしても、他の曲もどれもVERY GOOD!!
 ヴァイオリンやアコーディオン、ロッド自身のバンジョーなんかも、このアンプラグド・バージョンのアレンジに花を添えている。
 トム・ウェイツの「Tom Traubert's Blues (Waltzing Matilda)」やサム・クックの「Having a Party」なんかも、本当にいいんだよなあ(^^)。


 今回は、ロッドのステージを見逃す結果になってしまいましたが、今日は、このアルバムを聴いて、もうしばらく静かに、偉大なるロック・シンガー…ロッド・スチュワートの歌を味わいたいと思います(^^)。


<ROCK>
ROD STEWART/UNPLUGGED...AND SEATED (1993)
1. Hot Legs
2. Tonight's the Night
3. Handbags and Gladrags
4. Cut Across Shorty
5. Every Picture Tells a Story
6. Maggie May
7. Reason to Believe
8. People Get Ready
9. Have I Told You Lately
10. Tom Traubert's Blues (Waltzing Matilda)
11. First Cut Is the Deepest
12. Mandolin Wind
13. Highgate Shuffle
14. Stay With Me
15. Having a Party
画像

"「来日公演、行けず。しかし…」 ROD STEWART/UNPLUGGED...AND SEATED" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント