波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジミの意地」 ジミ・ヘンドリックス/ブルー・ワイルド・エンジェル〜ワイト島のジミ・ヘンドリックス

<<   作成日時 : 2006/12/14 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 18

 2学期も終わりが近づき、このところずっと、通知表の準備に追われている私です(^^;)。
 そんな訳で、今週に入ってからは、仕事をしたまま知らないうちに床で寝ているという日々を過ごしています(昨日は徹夜(@_@;)…)。

 そして、そんな余裕のない生活を送りながらも、毎日聴いているのがこれ!「ワイト島のジミ・ヘンドリックス」です。
 学校の行き帰りの車の中で、仕事の合間のちょっとした休憩の時間に、風呂に入りながら…と、とにかく、このアルバムを聴きまくっています(^^)。


 演奏がヘロヘロとか、歌もヘロヘロとか…けっこう評判のよくない、このワイト島でのジミヘンですが、私は好きなんですよねえ…(^^)。
 
 だって、亡くなる18日前(1970年8月30日)のステージですよ!しかも、完全版!
 周囲の人間に恵まれずに、絶えず振り回されていたジミ。そんなジミが、殺人的なハード・スケジュールの合間を縫って出演したワイト島のステージ。(実際、この頃のジミは、何かに取り憑かれたようにツアー先とスタジオを行ったり来たりしてレコーディングをしていたらしいですし、また、そんな状況の中で、このワイト島出演を決めたのはジミ自身だったと言われています。)

 まさに極度の疲労状態の中での演奏!(さらに、悪いことには、夜の8時半にヘリで到着したジミは、フェスティバル自体の進行の遅れのために、真夜中過ぎまで出番を待たされたそうです!)
 しかも、頼みのミッチ・ミッチェルも体調不良(×_×;)。
 さらには、アンプは不調だし、演奏中に場内放送が流れてしまうトラブル(「マシン・ガン」の演奏中)も!
 最高のステージというわけにはいかないのが当たり前です。

 しかし!(それだからこそ!?)
 ジミの極限状態の中での鬼気迫る演奏を聴くことができます!
 スタッフやオーディエンスに対する不満や苛立ちもあったと思います。でも、そういったもの全てに対して、「俺は俺自身のやりたい演奏で勝負してやる!」という意地をジミは貫いているのです。
 映像を見ると、「フォクシー・レディ」では、当時すでにトリッキーなプレイをしたがらなかったというジミの「歯と舌でギターを弾く」というパフォーマンスが見られますが、そこからは、実は「そんなに見たいならやってやる!でも、これで最後だ!」というようなジミの挑発的な態度を感じることができます。

 ジミが当時、次のアルバムのためにと用意していた「フリーダム」「ドリー・ダガー」「ヘイ・ベイビー」「イージー・ライダー」「イン・フロム・ザ・ストーム」といった曲たちを聴くことができる本作。
 演奏は、最高とは言えなくても、決して最悪ではありません!
 むしろ、前述したようなバッド・コンディションの中で、ここまでの演奏ができたということは驚嘆に値します。

 こういう理由で、私は、ジミの意地が感じられる、この「ワイト島のジミ・ヘンドリックス」が大好きなのです。(もちろん、ウッドストックやフィルモア・イーストも大好きですが…。)
   

 さてさて。
 私自身、ちょっとお疲れモードなのですが、本日、なんとか通知表の下書きが終わりました。校長先生・教頭先生・教務主任の先生のチェックが済み、OKをもらったので、この後いよいよ清書に入ります!
 ジミの意地を見習って、私も、ちょっと意地を見せなくてはいけません(^^)!

 よーし!
 久しぶりにブログも更新できたことだし、もう一頑張りしたいと思います!!
 …でも、今日は布団で寝たいなあ(^^;)。

ワイト島「サージェント・ペパーズ〜スパニッシュ・キャッスル・マジック」(パワー全開!)

ワイト島「フォクシー・レディ」の演奏(歯で弾いてます!)

ワイト島「フリーダム」の演奏(フライングV!!)

試聴はこちら

<ROCK>
ジミ・ヘンドリックス
/ブルー・ワイルド・エンジェル〜ワイト島のジミ・ヘンドリックス 
(2002)
※「Isle Of Wight」(Originally Released in 1971)

- DISC 1-
1.ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン
2.サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
3.スパニッシュ・キャッスル・マジック
4.オール・アロング・ザ・ウォッチタワー
5.マシン・ガン
6.ラヴァー・マン
7.フリーダム
8.レッド・ハウス
9.ドリー・ダガー
10.ミッドナイト・ライトニング

- DISC 2-
1.フォクシー・レディ
2.メッセージ・トゥ・ラヴ
3.ヘイ・ベイビー
4.イージー・ライダー
5.ヘイ・ジョー
6.パープル・ヘイズ
7.ヴードゥー・チャイルド
8.イン・フロム・ザ・ストーム
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Jimi Hendrix Experience
 今晩は!!先日のレコード・プレイヤーを裏切るべく聴いているのが、この人のCD!!レコードは今日、7枚購入したので、そのうちUpします♪ ...続きを見る
その日暮らしの音楽日記
2006/12/15 08:04
レッチリ関連の情報です。
こんにちは〜ブログ頑張ってますね。こちらは”レッチリ”の情報をまとめてあるサイトです。トラバもらいます。よろしくです。お互い頑張りましょう!(^O^)ノレッドホット・チリペッパーズ(元々のトニーFlowとMayhemのMiraculously Majestic Masters)は何が1983年に1回の性能であるべきであったかの後にフェアファクス高校同窓生マイケル「ノミ」Balzary(バス)によって形成されました、 ...続きを見る
レッチリ大全!管理人
2006/12/15 09:30
JIMI HENDRIX EXPERIENCE / LIVE AT THE ISLE OF FE.....
『BURNING DESIRE』をオーダーしたついでに、ちょうど昨年の今頃DAGGER RECORDSからリリースされた、ジミ・ヘンドリクス生前最後のコンサート音源が収録された『LIVE AT THE ISLE OF FEHMARN』も購入しちゃいました。 JIMI HENDRIX EXPERIENCE / LIVE AT THE ISLE OF FEHMARN ...続きを見る
芸術的生活、
2006/12/17 12:51
番外編・・・ロック・フィギュア特集!!
今夜のBGM・・・ JIMI HENDRIX EXPERIENCE / AXIS:BOLD AS LOVE ...続きを見る
音楽酒場R
2006/12/22 00:30
ジミヘン「ワイト島」ライブ映像で、朝からぶっ飛びまくっている(笑)
先日録画したジミ・ヘンドリックスのワイト島ライブをなぜか朝からみた。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2010/12/19 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
疲労困憊なのに記事をアップするとは・・・ワイト島のアルバムもってないです(;^_^Aジミのアルバムは録音状態に不満がありましたが 最近の技術で いい音で聴けるようになり、天才ぶりにうなってしまいました。
まり
2006/12/14 23:51
確かに、あのワイト島のジミの表情は「やけくそ」。
この一言に尽きます。気魄迫る「やけくそ」は、永遠に語り継がれるであろう最高の「やけくそ」だと思うのです。
T-BONE
2006/12/15 01:35
おおっ、映像版で、しかもヤケクソ。
気になるフレーズですよ。(笑)
ワイト島は友人の所で拝見しました。
ホント最悪の中、何とかしてやるっ!!みたいな
気概感じますよね!!

魂のRockにやられてしまいます・・・。
リュウ
2006/12/15 08:06
おはようございます。2学期もあと少しです。身体に気をつけて頑張って下さい。その後は我々サラリーマンより長い冬休みが待ってますよ。(^_^)
ワイト島のライブはDVDで見てます。観客との間のギャップに悩んでいるジミの姿がよく分かり、演奏が投げやりになるのも納得です。このライブの直後に亡くなったと思うとDVDを見ている目がうるんできます。Woodstockあたりからジミの音楽が新しい方向を目指しているようで、彼の死が本当に残念です。
ひぐらし
2006/12/15 09:22
ジミの心情描写おもしろかったです。やけくそ気味?なるほど。通知表、チェックがはいって清書・・・結構厳しいですね・・・あと一息がんばってください!
evergreen
2006/12/15 20:52
波野井さん、お疲れ!(≧∀≦)ノ
今の時期は大変ですね!
床に寝たら体中が痛くなっちゃいそうだし
風邪ひいちゃいそうです!
ノロも流行ってることだし体調に充分に気をつけてくださいね☆彡
ところでワイト島のジミは鬼気迫るような感じをワタシも感じてたんですけれど、波野井さんもそう書いてくれてたし、やっぱそう思いますよね!
喝入れたいときに聴いたら案外イケるかも、ってワタシも思います♪
もりたん
2006/12/16 00:19
徹夜でお仕事・・・。お疲れ様です。
通知表、あれって下書きするんですね。しかも上司3名のOKがいるんですねぇ。そういうのを知った上で通知表を受け取ると、また感慨深いものがあるかもしれません(笑)
来週水曜日に懇談があります。が、今回はあやっぴの担任にもの申すつもり満々な私です!←「波野井先生」としてはいや〜なコメントですよね〜(笑)
ゆっくり休んで、懇談までに体調を万全にしてくださいね!
まゆぼん
URL
2006/12/16 20:30
波野井さん、今の時期は大変でしょうね。
実はワタシの兄も中学教師でして、本人とは長いこと直接会話は交わしてないものの、やはり学期末はかなりハードだという話だけは伝わってきます。
あと一週間、お体には十分注意なさって下さいね。

さて、ワイト島のジミは色んな状況が重なった中のプレイで調子は決して良くありませんが、ジミのその後のことを考えると、どこか感慨深いものがありますね。
lonehawk
URL
2006/12/17 13:13
まりさん!
こんばんは(^^)。
このアルバムもLPで出たときのオリジナル盤は、最悪の録音状態だったらしいですね。しかも、曲数も少ないし、曲順も滅茶苦茶と、かなりつらい状態だったらしいです(^^;)。
最近の技術には本当に感謝!ですね(^^)。
波野井露楠
2006/12/17 19:20
T-BONEさん!
たしかに、「やけくそ」だったかも(^^;)。
でも、やっぱりジミは天才でした(^^)!
「なにくそ!」って感じだったかも
知れませんね(^^)!
ボロボロのジミもカッコよくて好きです。
波野井露楠
2006/12/17 19:23
リュウさん!
こんばんは(^^)。
そうなんですよね!
「俺が何とかしてやる!」みたいな。
ミッチも頑張ってますが、やはり不調だし。
ビリー・コックスも切れがないし…。
そんな中でのパフォーマンス!
「ジミはやっぱり凄い!」という気持ちで、この盤は
いつも聴いています(^^)。
波野井露楠
2006/12/17 19:27
ひぐらしさん!
こんばんは(^^)!
あと1週間です!
冬休みも、補習授業やら日直やらで、全部休みという訳ではないのですが、
それでも授業をしなくていい分(^^;)、いろんな仕事ができるので、普段できない仕事をたくさん進めてしまいたいと思ってます(^^)。
頑張ります!
それと、ジミのワイト島は本当に感慨深いですよね!涙が出てくる気持ち、すごくよく分かります!!
波野井露楠
2006/12/17 20:00
evergreenさん!
こんばんは(^^)。
そうなんです(^^;)。
3人のOKがでないと清書に進めないんです(汗)。
返ってきた通知表の下書き(成績一覧表と言います)に、チェックの付箋が少ないほど、こちらはホッとするんです(^^;)。
有り難いことに、今回、私は付箋は2枚。
ほぼ一発OKでした(^^)!
もう一踏ん張り!
頑張ります!!
波野井露楠
2006/12/17 20:05
もりたんさん!
こんばんは(^^)。
ようやく布団で寝られるようになりました(汗)。
ちょっと、咳がぶり返してますが、なんとかセーフです(^^;)。
あと1週間!しっかり乗り切りたいと思います!
ところで、ジミの演奏は本当に喝が入ります(^^)!
気合いを入れて頑張ります(^^)!
波野井露楠
2006/12/17 20:23
まゆぼんさん!
こんばんは(^^)。
そうなんです。
3人のチェックがいるんです(^^;)。
ところで、担任の先生に言いたいことがたまっているようですね(^^;)。
でも、どんどん言っちゃった方がいいですよ!
担任も言ってもらった方が助かるし!
本気で言ってます(^^)。
担任と保護者が何でも話せるようになることって、すごく大切なことだと思います。
遠慮無く、ばんばん言ってきてくださいね(^^)!
波野井露楠
2006/12/17 20:26
lonehawkさん!
こんばんは(^^)。
お兄さんが先生なんですね。
最近は2学期制なんて学校も出てきてますが、3学期制だとやはり学期末は大変ですね(それでも、私は2学期制に反対です(^^)。)!
でも、ちゃんとにまとめをして、しっかり終わりたいと思いますので頑張ります(^^)!
ところで、ワイト島のジミ。
本当に感慨深いです。
ジミ本人だけの問題ではなかったと思うとなおさら、いろんな思いが湧き上がります…。
波野井露楠
2006/12/17 20:30
波野井さん、こんばんは!
お仕事お疲れ様です!
もう演奏の出来云々ではなく気迫というか魂ですよね!!
散歩猫
2006/12/18 17:39
散歩猫さん!
こんばんは(^^)!!
本当に、ジミの気迫がビンビン伝わってきます!
魂以外の何ものでもないですねっ(^^)!
聴いていて、手に汗握ってしまいます。
いつも、コメントありがとうございます(^^)!!
波野井露楠
2006/12/18 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ジミの意地」 ジミ・ヘンドリックス/ブルー・ワイルド・エンジェル〜ワイト島のジミ・ヘンドリックス  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる