波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「秋を感じるアルバム・ジャケット(2)」 ザ・ビートルズ/ビートルズ・フォー・セール

<<   作成日時 : 2007/10/23 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 16

 今日は、自分の国語の授業を研究仲間が二人、見に来てくれました。その後、所用を済ませたり、また学校に戻ったり…そして、夜は夜で出張のようなものがあり、なかなか充実した一日となりました。
 そして、先ほど帰宅し、今日一日を振り返りながら、ビートルズのLP「ビートルズ・フォー・セール」を引っ張り出してきて聴いています(^^)。
 このアルバムも、前回の「ノック・オン・ウッド」同様、ジャケットがとっても秋を感じさせてくれる素敵なアルバムです。


 それにしても、実に久しぶりにこのアルバムを聴いています。
 思えば、ビートルズに狂いまくっていた中学時代は、それこそ盤がすり切れるくらい聴いたものでしたが。
 中学生の時は、小遣いを貯めて、毎月1枚ずつビートルズのアルバムを買っていました。そして、当時としては一番安かったと思うのですが、TDKの「D」というカセットテープにダビングして、毎日毎日ビートルズを聴いていました。(父親の車で出かける時は、ラジカセを車に積み込んで聴いていました。その時の我が家の車にはカーステレオというものが付いていなかったので。笑)

 このアルバムでは、「ミスター・ムーンライト」が一番好きでした。出だしのジョンのシャウトに一発KOでした(笑)。
 それから、「ロック・アンド・ロール・ミュージック」や「カンサス・シティ」なんかのバリバリのR&Rもお気に入りでしたねぇ(^^)。
 あと、「エイト・デイジ・ア・ウィーク」やバディ・ホリーがオリジナルの「ワーズ・オブ・ラヴ」も好きでした。
 レコードやカセットを聴きながら、カタカナ英語でノリノリで歌っていたのも懐かしい思い出です。気分はすっかりジョンやポールで、まさに自己満足(^^;)。でも、気持ちよかったなあ(笑)。

 アルバムの内容の方は、あまり秋というイメージはなかったのですが、ジャケットは渋くてカッコいいし、サウンドも文句ないし…ビートルズのアルバムの中では結構地味なイメージかも知れないのですが、私は大好きでした(^^)。

 今聴くと、リンゴが歌う「ハニー・ドント」やジョージが歌う「みんないい娘」も素敵で、改めて「いいアルバムだなあ」って思います(^^)。

 アナログの音は温かく、一日を終えて疲れた私の心を充分に癒してくれます。


 さて。
 明日は朝七時の電車に乗って、出張なので、この温かいいい気持ちのまま、今日は寝てしまおうと思います(^^;)。
 それでは、みなさん。
 おやすみなさーい(^^)。


<ROCK>
ザ・ビートルズ/ビートルズ・フォー・セール (1964)
- SIDE 1 -
1. ノー・リプライ
2. アイム・ア・ルーザー
3. ベイビーズ・イン・ブラック
4. ロック・アンド・ロール・ミュージック
5. アイル・フォロー・ザ・サン
6. ミスター・ムーンライト
7. カンサス・シティ

- SIDE 2 -
1. エイト・デイズ・ア・ウィーク
2. ワーズ・オブ・ラヴ
3. ハニー・ドント
4. エヴリー・リトル・シング
5. パーティーはそのままに
6. ホワット・ユー・アー・ドゥーイング
7. みんないい娘
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
For Sale /The Beatles * 1964 EMI
お坊ちゃま4人衆って感じですが、中身はとてつもないRock'n Rollの4枚目。多忙中の録音からかカヴァーが半分位ですがそれがまた秀逸で、しかもまだスタジオにこもる前でもありライブ&... ...続きを見る
音系戯言
2007/10/24 02:11
Calendar Maker / カレンダー・メイカー
もう ...続きを見る
World is Yours !    ...
2007/10/25 19:07
Paul’s Lesson Starts ! / ポール・マッカートニーのレッスンが...
The performance lesson of “Ever Present Past” by Paul McCartney that I told began at last yesterday. The picture that Paul commented how to play the guitar, the base and the drum can download having a charge. Have a free digest picture of "Now Play... ...続きを見る
World is Yours !    ...
2007/10/25 19:14
The Beginning of our Friendship, Sir Paul and Me ...
How was I familiar with Sir Paul McCartney? Because there is the part which I cannot publicize, so I think to write a part about an encounter with Paul in a range to be able to write today. I want all of you to know it after reading. Any kind of bi... ...続きを見る
World is Yours !    ...
2007/10/28 12:50
ビートルズのページ
10歳の頃からビートルズを聞きはじめいまだに大好きであります。 ...続きを見る
オヤジのボヤキ帳
2007/12/09 14:13
ザ・ビートルズ『Beatles for Sale』
The Beatlesの4thアルバム『Beatles for Sale(ビートルズ・フォー・セール)』。1964年発表。 ...続きを見る
ROCK野郎のロックなブログ
2008/04/18 12:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
思い出します。B面にひっくり返してフェイドインしてくる「エイト・デイズ・ア・ウィーク」の甘酸っぱい感覚。とぼけた感じのVoやジョージのカントリージェントルメンも炸裂のサン・ロカビリー「ハニー・ドント」
何度、小脇にギター抱えて歌ったことでしょう。ほんまこじんまりながらエエLPですな!
ezee
URL
2007/10/24 02:09
このアルバムはCDよりもアナログのほうが良さそうですね。自らをすり減らして音を出す、あの感覚がいいんですよね〜。
kiyo
URL
2007/10/24 17:06
こんばんは〜。
秋というより、もうシッカリ寒そうですよね^^
一応アイドルだったのだからニッコリ微笑んでいてもいいのにね。暗い顔をしているのは『葉っぱorお薬』のせい、という噂もあるようですが、真偽のほどはわかりません。
来日公演のときに歌った曲が入っているので、思い出のある人にとっては特別のアルバムかも知れませんね。
オンデン1970
2007/10/24 19:08
「ミスター・ムーンライト」は出だしが 印象深いですね。「エイト・デイズ・ウィーク」は 忙しい波野井さんに まさにぴったりの曲ですね(^^♪
多感な時期にビートルズを聴くのは生涯音楽ファンの必須条件のようなものです。
まり
2007/10/24 22:44
「ロックン・ロール・ミュージック」の強烈なヴォーカルが大好きでしたが、それに続く「アイル・フォロウ・ザ・サン」の"小粋な小品"といった風情も好きでした。
強烈なヴォーカルというと、やはり「ミスター・ムーンライト」のイントロと「カンサス・シティ」ですね。カッコいいなぁ、と思って、時にはレコードと一緒にガナってましたよ(^^;)
MINAGI
URL
2007/10/24 23:02
ラジカセを車に乗せて・・・電池代が要りました(笑)やりましたよ、私も!
今は「eight days a week」という意味が良く分かる年齢になりました。
fighterk
URL
2007/10/25 19:10
ezeeさん。
こんばんは(^^)。
B面の「エイト・デイズ・ア・ウィーク」の前奏、フェイド・インしてきて、「せーの」みたいな感じで歌が始まるのもいいですよねえ!ハモリも最高です!
それから、全体的にカントリーチックなのもいいです!
本当にいいアルバムですよねえ(^^)。
波野井露楠
2007/10/25 21:39
kiyoさん。
こんばんは(^^)。
CDの方が、再生するのに簡単なのですが、やっぱりLPの温かみのある感じはGOODですよねえ!
普段はCDを聴く方が多いのですが、たまにLPを出してきて聴くと、胸にぐっときます(^^)!
波野井露楠
2007/10/25 21:42
オンデン1970さん。
こんばんは(^^)。
葉っぱもお薬も、やばいですねえ(汗)。でも、ありえそうな話ですが(^^;)。。。
ところで、来日公演1曲目の「ロック・アンド・ロール・ミュージック」とか、当時のTVで流れた「ミスター・ムーンライト」とか…リアルに体験された方にはたまらないアルバムなのでしょうね!!
私が物心ついた時には、すでにビートルズは解散していたので、リアルタイムでビートルズに接することができた先輩方がすごく羨ましいです(><)/。
波野井露楠
2007/10/25 21:48
まりさん。
こんばんは(^^)。
ビートルズ派とストーンズ派がいて、中学生の頃は私はビートルズ派だったんです。ストーンズは怖いイメージがして(^^;)。ストーンズも好きでしたが(汗)。
あ、その他にモンキーズ派というのもありました。私は、モンキーズも好きでした(^^;)/。
波野井露楠
2007/10/25 21:52
MINAGIさん。
こんばんは(^^)。
全曲カッコいいですよねえ!
私なんか、聴きながら必ずがなっていましたもの(笑)。
小粋な感じとR&Rな感じの絶妙なバランスが最高ですよね(^^)!!
それにしても、ジョンのボーカルは胸に突き刺さりますね!!!
波野井露楠
2007/10/25 21:55
fighterkさん。
はじめまして(>v<)/。
(なんちゃって。笑)
fighterkさんもラジカセを車に積んでたんですか?
同じですねえ(^^)。
私も、単1電池ばかり買っていました(笑)。
ところで、私も「1週間に8日あれば」って本気で思う毎日です(苦笑)。
波野井露楠
2007/10/25 22:01
波野井さん、オヒサ!
季刊誌で洋楽雑誌の「大人のロック」はいつもビートルズのアルバム単位で1曲ごとに解説が載ってるんだけれど、今季号のは「ハード・デイズ・ナイト」と「フォー・セール」が載ってました!
ワタシはこの盤では「ノー・リプライ」が大好き♪
「エイト・デイズ・ア・ウィーク」も好きです♪
ところでビートルズの国内盤って、ライナーに「この曲は何年何月何日頃に録音された」とか詳細が書いてありますよね。
それを見ながら聴くのがすごく好きなもりたんです(笑)
もりたん
2007/10/29 07:27
もりたんさん!
こんばんは(^^)。
「大人のロック」!!
買ったのにしっかり読んでいませんでした(汗)。
今、ページを開いたら確かに「フォー・セール」の特集が!!
じぶんのブログがあまりにも稚拙すぎて恥ずかしくなりました(@@;)。
ところで、CDのライナーにはそんなに詳しいことが書いてあるんですか(^^)?
一度読んでみたいなあ。。。
アルバムのライナーって、いろんな興味深いことが書いてありますよねえ!
日本盤を買った時は、それぞれのライナーを読むのがとっても楽しみです(^^)。
波野井露楠
2007/10/30 20:12
僕もバイト先で「秋に聴きたい名盤!」と題して選曲したのですが、しっかりフォーセール、オールマンの上記のアルバムを入れてしまいました(笑) フォーセールはジャケは秋っぽいですが、クリスマス向けに考えていたらしいですね。

ビートルズのアルバムだと思い入れは人それぞれだと思いますが、僕はI'm a Looserがとにかく好きでたまらんです。
いたち野郎
URL
2007/11/03 02:15
いたち野郎さん!
こんばんは(^^)!!
「アム・ア・ルーザー」!
うん、「アイ・ム・ア・ルーザー」もいいですよねえ!
どれも捨てがたく、結局全部お気に入りになってしまいますね(笑)。
ところで、このアルバムはクリスマスをターゲットにしていたんですか!!知りませんでした(^^;)。
それから、「秋に聴きたい名盤」の参考にしていただけたなんて恐縮です(^^;)。
音楽通のいたち野郎さんにそんな風にしてもらえるなんて嬉しいです(^^)!
波野井露楠
2007/11/04 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「秋を感じるアルバム・ジャケット(2)」 ザ・ビートルズ/ビートルズ・フォー・セール 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる