波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「昔はお世話になりました(^^)」 ザ・ローリング・ストーンズ/リワインド1971−1984

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

 3学期になり、また日々奮闘の毎日が始まりました(^^;)。
 泣いても笑っても、今のクラスでの1年間はこの3学期で終わり!悔いの残らない1年間にしようと頑張る所存で頑張っています(←変な日本語(苦笑)!)。

 そして、ブログももうすぐ4年目に突入!こちらの方も今年は頑張ろうと意気込んでいます(笑)。

 で、今、ちょっと一息つきながら聴いているのが、ストーンズの編集アルバム「リワインド1971−1984」。昨年の年末にブログ友達のまりさんが記事をアップしていたのを思い出し、「自分も久しぶりに聴いてみよう!」と思い、引っ張り出してきたのです。(実は、偶然にも、まりさんが記事をアップしていたのと同じ頃…私の場合は元日…これをアップしようかなとちょっと迷ったというのもあったので(^^)。)

 いやあ。本当に久しぶりのこのアルバム!懐かしいです(^^)。
 このお手頃な編集盤に、以前はずいぶんお世話になりました。
 だって、「ブラウン・シュガー」を始め、「スタート・ミー・アップ」「ダイスをころがせ」「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」「友を待つ」「悲しみのアンジー」といった、1971年から1984年までの私の大好きなシングルがコンパクトにまとまっているんですもの(^^)。
 レココレの増刊号『ザ・ローリング・ストーンズ・CDガイド』には「今更CD復刻する意味はないだろう」なんて書かれてしまっている本盤ですが(^^;)、当時は本当に重宝しました。
 その頃は、まだ「ミス・ユー」「アンダーカバー・オブ・ザ・ナイト」「エモーショナル・レスキュー」のファンキーかつダンサブルな3曲が苦手だったのですが(笑)。…あ、でも今は、この3曲も心から気持ちよく聴けます(^^)。


 わあ!なんだか、懐かしさのあまり気持ちよくなってしまい、ついウィスキーのラッパ飲みなんか始めてしまいましたよ、私(^^;)。やばい、どんどん気持ちよさが増幅してきました(^^;)。
 今日は、まだやらなければいけない仕事があるんですけどね(汗)。

 まあ、なるようになるか(笑)!

 よし!
 もう少し、この盤に酔うことにして、その後に仕事を再会するとしますか!(出来るかな?笑)


 それにしても「ブラウン・シュガー」、カッコいいなあ。昔から大大大好きな1曲です(>v<)!!



↑「ブラウン・シュガー」マーキー・ライヴ(1971年)カッコよすぎです!!

<ROCK>
ザ・ローリング・ストーンズ/リワインド1971−1984 (1984)
1. ミス・ユー
2. ブラウン・シュガー
3. アンダーカバー・オブ・ザ・ナイト
4. スタート・ミー・アップ
5. ダイスをころがせ
6. ハング・ファイヤー
7. イッツ・オンリー・ロックン・ロール
8. エモーショナル・レスキュー
9. ビースト・オブ・バーデン
10. 愚か者の涙
11. 友を待つ
12. 悲しみのアンジー
13. ドゥ・ドゥ・ドゥ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
そちらではもう3学期が始まったんですか?北国ではまだみたいです。雪は全然積もってないのですが。

このアルバムは好きな曲ばかり詰まってます!「スタート・ミー・アップ」は思い入れがある曲です。

私は今、台所に行くのが面倒なので、マグカップにストレートでウィスキー飲んでます・・・
lemoned
2009/01/09 02:25
lemonedさん。
こんばんは!!
お住まいは北の方だったのですか?知りませんでした。ニュースだとかなりの大雪みたいですが、大丈夫ですか?気をつけてくださいね。
しかし、マグカップでウィスキーをストレート!なんだか似ていますね(^^;)!!
それから、「スタート・ミー・アップ」への思い入れ、具体的に聞いてみたいです(笑)。
波野井露楠
2009/01/09 18:36
こんばんは!
お仕事お疲れさまです(^^)
このアルバム、持っていませんでしたが、収録曲を今見るとなかなか良いですね♪そういえば編集盤で『サッキング・イン・ザ・70s 』というのを昔中古レコードで買ったのを今思い出しました。買ってからなんかチョット失敗?...なんて当時は思ってたのですが、編集盤で聴くのも良いですね♪早速棚を引っ張り出して聴こうかなー!
と、「リワインド」のご紹介で思い出しました!
ありがとうございます(^^)v
「ブラウン・シュガー」いいですね!出だしがたまらんです♪
しんぼー
URL
2009/01/09 22:55
しんぼーさん。
こんにちは!!
「サッキング・イン・ザ・70s」はマニアックなアルバムですからねえ!!LPで持っているんですか?コレクターズ・アイテムですね(^^)。
私は2005年にようやくCDでゲットした次第で…(^^;)。
レアな曲も入っているので、ぜひ久しぶりに聴いてみてください〜(^^)。
「ブラウン・シュガー」の出だし!私も好きです!!
波野井露楠
2009/01/10 11:59
こんにちは!名前を出していただいてありがとうございます!
今頃は「シャイン・ア・ライト」を心ゆくまで楽しんでられることでしょう

こういったベスト盤は映画など観たあとに重宝しますね!
ほんとストーンズは今さらなんですが存在の大きさに
驚いています
まり
2009/01/10 12:56
当時はこれと同じタイトルのビデオ・リワインドの価値がありましたよね!遂に発売したビデオ・クリップ集!VHSのビデオ版皆でワリカンで買って、皆でダビングしたことが忘れられません。
fighter-k
URL
2009/01/11 13:14
まりさん。
こんばんは!!
まりさんとは、たまに同じ時に同じものを聴いたり聴こうとしたりということが多くて、よくびっくりします!気が合いますね(^^)。
「シャイン・ア・ライト」、見てきました!!
今、感想を書き途中なので、完成したら、また読んでやってください(^^)。
波野井露楠
2009/01/11 22:29
fighter-kさん。
こんばんは!!
当時のビデオの値段の高さには泣かされましたね(苦笑)。
私は、この当時はまだまだ映像はお預け…というか、我慢の時代でした。お金もなかったし、近所にストーンズのビデオを扱っている店がなかったのです(笑)。
そういった意味では、いい時代になりました(笑)。
波野井露楠
2009/01/11 22:32
これは実は入門編的アルバムで恥ずかしながら最初に借りた(買ったではなく)アルバムです。
この前にアンダーカバーを借りていたのでこの辺からストーンズは入って行きました。
なんでベスト盤なんですけど私にとっては青春の一枚です。
ウッドエイトのマスター
2009/01/12 16:48
ウッドエイトのマスターさん。
こんばんは!!
いやいや、
恥ずかしいだなんてとんでもないです(^^)!
私も当時、CD音源のストーンズを探していた時は、この辺りのアルバムしか置いてなくて、「ブライアン時代のCDはないのかなあ?」と
探し回ったものでした(^^;)。
ですから、長いことこのアルバムにはホントお世話になったんです。私にとっても青春の1枚です(^^)。
波野井露楠
2009/01/12 17:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「昔はお世話になりました(^^)」 ザ・ローリング・ストーンズ/リワインド1971−1984 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる