波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「勢いで購入!」 JEFF BECK WITH THE JAN HAMMER GROUP LIVE

<<   作成日時 : 2009/02/09 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

 近所のブック・オフに「ライヴ・ワイアー」の輸入盤があったなあ…ということを思い出し、帰宅途中に店に寄って、即購入!
 今まで私が「ジェフ・ベックのソロをスルーしてきた」というのは、昨日の記事の通り。そんな私が、「ちょっと、ベックのソロも聴いてみようかな…」と前向きになり始めたのです(笑)。こんな時は、そのせっかくの勢いに乗ってしまうに限ります(^^)!
 という訳で、勢いで買ってしまった本作。
 さっきアマゾンで新品が690円で売られていることを知り、ショックを受けたばかりですが(苦笑)、そんなことは気にしないようにして(実は950円で買いました。涙)、再生ボタンをオン!!!

 ジェフ・ベック「ソロ」初心者の私が言うのも何ですが、「お!?なかなかいいじゃない!」という感じです(偉そうだなあ。苦笑)。
 1曲目の「Freeway Jam」の出だしのクラクションを模したお遊び的な感じ…好きです。ベックのギター、吠えてます!音に鋭さと勢いがあります!シンセ、ベース、ドラムとバトルしてます!ジャズ・ロック的な匂いがプンプンします!…うん、こういう感じ、嫌いじゃないですよ。カッコいいじゃないですか。
 ライヴ盤の極端に少ないジェフ・ベックですが、スタジオ盤より好きかも知れません。「ソロは、スタジオ盤3枚とこのライヴ盤1枚の4枚しか持っていない」という私が言うのもなんですが(^^;)。

 しかも、このアルバムには、私の好きな「歌もの」も入っているみたいじゃないですか(>v<)!

 これは、ラストの「Blue Wind」も楽しみです!!

 今日初めて本作を聴いている私。あちこちから「シンジラレナーイ」(←古い?笑)という声が聞こえてきそうですが(^^;)、この後、ちょっと時間をかけて聴き込んでみたいと思います(^^)。

 アルバム全体の感想は、その後で(^^;)。

 お!2曲目は、いきなり「歌もの」だぞ(^^)!
 それでは、ちょっと、聴く方に集中したいと思います(^^;)。皆さん、しばし、時間をくださいね(^^;)。ではまた、後ほど!!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 聴きましたよ〜!
 
 で、結論…。
 「このアルバムは好きだ!」(^^)

 「Earth (Still Our Only Home)」と「Full Moon Boogie」という2曲の「歌もの」が入っているというのもいいのですが、何より、ヤン・ハマー・グループがジェフ・ベックと対等(というか、実際はジェフ・ベックがヤン・ハマー・グループのライブにゲスト出演しているというのが本当らしい。汗)という図式が気に入りました!
 ベックのギターとヤン・ハマーのシンセが掛け合いをしたりユニゾンをしたり…。そういうのって、聴いていて気持ちがいいです(>v<)!
 それから、「Scatterbrain」などで聴けるバイオリンもいい味出していますし(^^)!

 ジェフ・ベック一人が目立っているのではなく、バンドの音として成立している感じが、私としてはとってもいいです(^^)。逆に、それが不満(「これはジェフ・ベック名義なのに、実際はヤン・ハマー・グループのアルバムじゃないか!」など)という人もたくさんいると以前聞いたことがありますが(^^;)。

 でもって、ヤードバーズ大好きの私を「もう!こんなの反則じゃないですか〜!」と喜ばせてくれたのが、ラストの「Blue Wind」!だって、「トレイン・ケプト・ア・ローリン」のあのリフが突然挿入されるんですから(>v<)!否が応でも盛り上がっちゃいますよねえ(^^;)!!

 ああ…。クラプトン&ベックのライヴで「トレイン・ケプト・ア・ローリン」やってくれないかなあ…。やってくれたらどうしよう…。やってくれたら、感激で泣いちゃうかもなあ…。でも、誰が歌うのかなあ…。
 と、妄想がどんどんエスカレートしていっちゃいます(笑)。


 慣れというのは恐ろしいもので、あんなに「ジェフ・ベックのソロはどうも…」みたいなことを書いておきながら、ちょっと好きになってきてしまったような気がしないでもない今日この頃の私です(^^;)。



「Freeway Jam」


「Scatterbrain」


試聴はこちら

<ROCK>
JEFF BECK/JEFF BECK WITH THE JAN HAMMER GROUP LIVE (1977)
1. Freeway Jam
2. Earth (Still Our Only Home)
3. She's a Woman
4. Full Moon Boogie
5. Darkness/Earth in Search of a Sun
6. Scatterbrain
7. Blue Wind
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジェフ・ベックの「ライヴ・ワイアー」を聴いてみた。
 前回、発作的にオヤジの友人のバンドを紹介してしまったが、そもそも事の発端は、 「今月行われるクラプトン&ベックの埼玉アリーナでのコ... ...続きを見る
土佐のオヤジの音楽昔話 〜 あの頃の曲を...
2009/02/13 11:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
波野井さん、ベックは最新盤を買いましょう。なぜなら、ベックの、「A Day in the Life」が聴けるからです。今回の来日でも演奏していますよ!iTunesなら、それ1曲でも買えますよ。
fighter-k
URL
2009/02/10 00:08
このアルバム持ってます!
インストもの苦手なのは一緒ですが
ジェフ・ベックの良さが出ていて
すごく良かったです♪

音楽って聴き時ってあると思います。
心のベクトルのおもむくままに聴けばいいんじゃないかと・・・
まり
2009/02/10 20:10
fighter-kさん!
こんばんは!
素晴らしいアドバイスをありがとうございました!
「A Day in the Life」1曲のために買ってもいい!…そんなアルバムでした(>v<)。
波野井露楠
2009/02/12 23:14
まりさん!
こんばんは!
なんだか、ベックのソロへの苦手意識が少しずつなくなってきました(^^;)。
私の心のベクトルがベックに向いている証拠ですね!
今がチャンス!
今まで聴いてこなかった分、この機会にたくさん聴いてみたいと思います(^^)!
波野井露楠
2009/02/12 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「勢いで購入!」 JEFF BECK WITH THE JAN HAMMER GROUP LIVE 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる