波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「汗と埃と男のにおいがするR&R!最高!」 ジョージア・サテライツ/サルヴェーション・アンド・シン

<<   作成日時 : 2009/05/02 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

 先日から始まった家庭訪問。
 去年は、KISSの「デストロイヤー(地獄の軍団)」を聴きながら、それぞれのお家を回ったのですが、今年はジョージア・サテライツの3rd「サルヴェーション・アンド・シン」を聴きながら回っています(^^)。
 今年も、車と自転車を乗り分けながら(笑)。

 それで!
 ジョージア・サテライツ!
 いいですねえ。

 流行なんか関係ない!っていう姿勢がいいです。
 前作までと、多少曲調に変化があるものの、ほとんど変わりは無し!!
 「ダサイ」「田舎臭い」などと言われることをむしろ快感に感じているのではないかというくらいのストレートなR&R!
 「汗くさい」「埃くさい」「男くさい」の3拍子が揃った、ゴリゴリの南部サウンドは、もはや確信犯としか言いようがありません。

 スピード感のある「アイ・ドンノー」(英語での表記が面白いです。「I Dunno」)、カントリーチックな「オール・オーヴァー・バット・ザ・クライン」、リトル・フィートを彷彿させる「シェイク・ザット・シング」(スライド・ギターが気持ちいい!)、70年代初期のストーンズのようなルーズでキャッチーな「シックス・イヤーズ・ゴーン」、みんなで合唱したくなる「ゲームス・ピープル・プレイ(孤独な影)」(ジョー・サウスでも有名な曲。こちらはダン・ベアードではなく、ベースのリック・プライスのボーカル。スライド・ギターがまたカッコいい!)、ロッド・スチュアートにも歌わせてみたい「アナザー・チャンス」(上から目線ですみません。笑)などなど…男のロックが詰まっています(^^)!(ゲストのイアン・マクレガンの転がりまくる鍵盤も、いい感じ(^^)!)

 
 こういうのを聴きながら家庭訪問を行うと、自然と心も晴れやかになり、一つ一つの家庭訪問も何だが笑顔いっぱいの和やかな家庭訪問になるので不思議です(^^)。

 家庭訪問の後半戦は5/11からと、少し先なのですが、その際もまたご機嫌なR&RをBGMに気分よく、各ご家庭を回らせてもらいたいと思います(^^)。


※明日から、ちょっと家を空けます。コメントへのお返事、皆さんのブログへの訪問は、帰ってきてからさせていただきますので、ご了承ください(^^)。行ってきます。


★ダン・ベアードは現在も自身のバンドを率いて精力的に活動中です!ドラムは、ジョージア・サテライツからの盟友マウロ・マジュランです。

「アイ・ドンノー(I Dunno)」Dan Baird & Homemade Sin


「オール・オーヴァー・バット・ザ・クライン」Dan Baird & Homemade Sin


「シックス・イヤーズ・ゴーン」Dan Baird & Homemade Sin


「ダン・テイクス・ファイヴ」Dan Baird


試聴はこちら


<ROCK>
ジョージア・サテライツ/サルヴェーション・アンド・シン (1989)
1. アイ・ドンノー
2. ボトル・オブ・ティアーズ
3. オール・オーヴァー・バット・ザ・クライン
4. シェイク・ザット・シング
5. シックス・イヤーズ・ゴーン
6. ゲームス・ピープル・プレイ(孤独な影)
7. アナザー・チャンス
8. ブリング・ダウン・ザ・ハンマー
9. スローターハウス
10. ステラゼイン・ブルース
11. スウィート・ブルー・ミッドナイト
12. デイズ・ゴーン・バイ
13. クレイジー
14. ダン・テイクス・ファイヴ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジョージア・サテライツ
NO.00775 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2010/10/02 16:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
波野井さんこんにちは!
このアルバム最高ですよね!!ずっと聴き続けております(^^)v止められません!
ジョージア・サテライツ、オリジナルメンバーで復活!か、ダン・ベアードがひょこっと来日!なんて事ないかなー...♪
しんぼー
URL
2009/05/04 15:36
このアルバムは大名盤ですよ!
捨て曲なし。
がっつり土臭い。
そのくせ、かなり完成度高いの
3拍子揃ってます。


清志郎の悲しみから立ち直るのには丁度良いかもしれませんね!
リュウ
URL
2009/05/04 20:46
しんぼーさん!
こんにちは!!
実は、ジョージア・サテライツは、ブログを始めてから皆さんに教えてもらってアルバムを買ったんです。
リアルタイムの頃は、音楽の趣味が思い切りHR/HMに傾いていたので(汗)。
危うく、こんなにカッコいいバンドをスルーしてしまうところでした(大汗)。
1st、2ndと合わせて、この3rdも最高ですよね!
オリジナル・メンバーでの来日!思わず期待してしまいますね(^^)。
波野井露楠
2009/05/05 16:15
リュウさん!
こんにちは!!
皆さんに教えていただいたジョージア!!
最高ですね!
この3枚目は手に入れるまで時間がかかってしまったのですが、初めて聴いた瞬間に1枚目・2枚目の時と同様にKOされてしまいました。
仰る通り、捨て曲が1つもないですよね!!

清志郎の悲しみからは、やはり…まだ立ち直れないのですが、これからも前向きにロックを聴いていこうと思います(><)。
つらいけど、頑張らなくちゃ…(TT)。
波野井露楠
2009/05/05 16:19
青山ロックンロールショウ記事では返信ありがとうございました。ストーンズ記事拝見して頭が80年代後半から90年代初めにトリップし、なぜかサテライツを思い出したところ…無いかと思ったらやっぱり記事ありましたね〜。「生産者の顔が見える」サテライツ。捨てる所の無い、買ってお得なサテライツ。それにしても、自分に子供がいたら波野井さんの学区に引越しても担当してもらいたい所ですね(笑)。両親と祖父が教員だったので、校外での気苦労分かるつもりです。(こんな楽しい人たちがいるんなら自分も教員やっときゃ良かったかな)ややずれるかも知れませんが、泥臭さ・不器用さでダーティー・ストレンジャーズなど思い出し、聴き直してます。(キース&ロニーもゲスト参加してますが、「シャイン・ア・ライト」のキースのコメントは流石格別ですね)清志郎のおかげで、自分の好きな音楽の再確認作業始まった感じです。漫文失礼しました。
漫月
2009/05/16 15:40
漫月さん!
こんにちは!!
返事が大変遅くなり、すみません(汗)。
ジョージア・サテライツ、本当にいいですよねえ。
実は、私はリアルタイムの頃は、熱心に聴いておらず、ブログを始めてから皆さんに勧められてすっかりファンになってしまったのです(^^;)。
こういうR&Rバンド、今の若い人たちもお手本にしてほしいです(^^)。
ところで、ご両親、おじいさまが先生だったんですか?私と同じように、家に仕事を持ち込んで大変だったのではないですか(^^;)?学校でも時間が足りず、家でも時間が足りず…周囲の者に迷惑をかけてばかりの私です(^^;)。
遅い返事で、大変失礼してしまいましたが、これに懲りず、よろしければこれからも仲良くしていただければ嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします(^^)!
波野井露楠
2009/05/31 18:14
確か高校生だった頃、このバンドのKEEP YOUR〜に出会って衝撃を受けました。ダンベアードのすきっ歯ぶりもリックリチャーズのスライドぶりも最高!。当時バッドボーイ系全盛の頃、突然現れたんだよね!僕の音楽趣向を決定付けたバンドです。この3rdアルバムはすばらしいです。
モンドさんですよ
2009/06/06 05:38
モンドさん!
こんばんは(^^)。
こちらにもコメント、ありがとうございます!!
私は、この頃、バッドボーイに走っていたので、ジョージア・サテライツは後追いファンなんです(><)。
でも、本当にカッコよくて、今ではすっかり大ファンです(笑)。
「KEEP YOUR〜」も最高にしびれますが、本作も渋ーく光った傑作ですよね(>v<)!!
波野井露楠
2009/06/12 23:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「汗と埃と男のにおいがするR&R!最高!」 ジョージア・サテライツ/サルヴェーション・アンド・シン 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる