波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マイケルまで…」 マイケル・ジャクソン/スリラー

<<   作成日時 : 2009/06/27 20:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 14

 清志郎…、ココ・テイラー、そしてマイケル…。
 みんな、もっともっと元気でいて欲しかった人たち。。。

 もともと、私はマイケルの大ファンという訳ではないのですが、それでもジャクソン5の頃のマイケルは大大大好きですし、中学生の頃はこの「スリラー」を随分聴いていました。
 まだ、ハードロックに目覚める前のことです(笑)。
 ビートルズやS&G、ストーンズなどは、その前から聴いていたのですが、いわゆるリアルタイムでの洋楽とういうものに興味を持つきっかけを与えてくれたミュージシャンの一人がマイケルだったというのは、揺るぎのない事実ですね!「スリラー」は、本当に流行りましたし!!


 そんなマイケルが亡くなったと聞き、本当に何十年ぶりかで、この「スリラー」を聴いています。

 
 どちらかと言うと、泥臭い音が好きな今の私には、「ツボに入りまくり!」というサウンドではないのですが、それでも、「9曲中7曲が、全米トップ10以内にランク・イン!」という驚異のアルバム!!
 曲もいいし、マイケルも若々しくて乗りに乗ってるし…悪い訳がありませんよね(^^;)。

 それにしても、「スリラー」と「ビート・イット」「ビリー・ジーン」は、今聴いてもゾクゾクします。
 毎週「ベスト・ヒットUSA」を見ていた頃が、懐かしい(><)!

 ポール・マッカートニー(「ガール・イズ・マイン」ではデュエット)、エディ・ヴァン・ヘイレン(「ビート・イット」のギター・ソロ)を始め、クインシー・ジョーンズ(プロデューサー)、スティーヴ・ルカサーらTOTO関係のミュージシャン、ラトゥーヤ・ジャクソンやジャネット・ジャクソンらマイケルの親族関係のミュージシャンなど、本当に多くのミュージシャンが関わっている本作。
 この「スリラー」の頃が、マイケルが世界中の人たちから最も愛されていた時だったと言っても言い過ぎではないのではないでしょうか?

 マイケルも、きっと人生の中で最高に幸せな時期だったと思います(想像ですが…。)。


 清志郎の時と比べて、比較にならないくらい冷静でいられている私ですが(仕方ないですよね…汗)、私の人生の中で、マイケルのアルバムではおそらく最も聴いたであろう、この「スリラー」を聴いて、今日はマイケルに思いを馳せたいと思います…。


 ところで、このジャケット。
 前作の「オフ・ザ・ウォール」と比べてしまうと顔の整形が気になってしまうのですが、それでも、その後のマイケルを思えば、まだまだ黒人らしさも残っていますし、本当に凛々しくて素敵な写真だと思いませんか?
 私は、このジャケットのマイケルの写真は心からカッコいいと思うのですが、皆さんはいかがですか(^^)?



 おそらく、心も体も相当疲れていただろうマイケル(これも想像ですが…)。
 どうぞ、天国でゆっくり休んでください…。



「スリラー」PV


「今夜はビート・イット」ライヴ


「ビリー・ジーン」ライヴ


<R&B>
マイケル・ジャクソン/スリラー (1982)
1. スタート・サムシング
2. ベイビー・ビー・マイン
3. ガール・イズ・マイン
4. スリラー
5. 今夜はビート・イット
6. ビリー・ジーン
7. ヒューマン・ネイチャー
8. P.Y.T
9. レディー・イン・マイ・ライフ
画像




スリラー(紙ジャケット仕様)
SMJ
マイケル・ジャクソン

ユーザレビュー:
マイケル死んじゃダメ ...
ゴシップという薄汚い ...
マイケル聴くなら、絶 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)
SMJ(SME)(M)
マイケル・ジャクソン

ユーザレビュー:
マイケルジャクソンの ...
マイケルファンなら持 ...
音と映像がキレイに! ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

スリラー
SMJ(SME)(M)
マイケル・ジャクソン

ユーザレビュー:
☆持ってるべき! 買 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
追悼!マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)死去!PVやライブ視聴特集!パロディ等も
昨日、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)が亡くなった。 自分はそんなに、色々聴いてないつもりだったけど、多くの曲が記憶に残っていた。 やはり偉大な存在だったんですね。 着うたランキングにも・・・ランキング。 PVやライブ視聴で、マイケル・ジャクソンに浸ってみます。 (パロディやものまねや空耳・・・を見ると益々、偉大さを感じます) お悔やみ申し上げます。 ...続きを見る
やまかず音楽日記
2009/06/27 21:38
マイケル天国へ&鋼の錬金術師「」
マイケル天国へは歌手のマイケル・ジャクソンが死亡して 金曜の朝に起きてで見て知った時はマジで驚いたが フジ追悼でスリラー完全PVで見て27年前と思うと凄いし 死因が発作とか言われてるが判明は1ヵ月後の様で 俺は世代的にスリラーと整形した顔などしか知らないけど ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2009/06/28 14:56
マイケル・ジャクソン、50年の人生に突如として幕を閉じる・・・
朝にこのニュースを見た時は 「うそやん?」 としとらすだけではなく誰もが思ったことでしょう・・・ ...続きを見る
ボヘミアンな京都住まい
2009/06/28 19:50
JACKSONS / VICTORY
キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンが死去 ...続きを見る
芸術的生活、
2009/06/29 20:52
彼は知っていた…
マスコミからは薬物(鎮静剤)の過剰摂取等を原因とした心臓発作による死亡説が有力な説として流布されているようだが、いずれにせよ、薬物の過剰摂取に頼らねばならぬほど彼が疲弊し、追い詰められていたのは間違いない。 ...続きを見る
Rockでなしの戯言
2009/06/29 21:37
マイケル・ジャクソン
NO.00083 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2009/07/04 22:15
Billy Jean〜月に帰ったマイケル
ソロ転向後のメガヒット2ndアルバム“Thriller” (邦題タイトル:「スリラー」) ...続きを見る
Try A Little Tendern...
2009/07/05 00:57
マイケル、やっと安らかに眠れるかな・・・?
先週27日の急逝後も、遺産相続問題とか色々と生前同様の ゴシップ系話題につきまとわれたマイケル・ジャクソンですが、 ようやく安らかに永眠できる日が来るようです。 ...続きを見る
放浪カモメぶろぐ
2009/07/05 01:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
一介の主婦の私でさへ、ままならぬことばかりで
相当ストレスを抱えているのだからマイケルは
ありすぎたのでしょう。


マイケルはそれなりに成功をおさめ、夢を実現してきた。
世界中が彼を愛したし、彼もそれにこたえてきましたね。

それだけで、もうスゴイことなんですよ〜


色々思うことはありますけれど、彼の愛くるしい子供時代を今は思い浮かべています。

マイケルありがとう。
黒人音楽に興味を持てたのは君がいたからだよ
まり
2009/06/28 11:30
未だ清志郎色の毎日なのに、またしてもキングオブポップの星が墜ちました。どうしてこんな才能ある人ばかり早世するのでしょう・計り知れないストレスで心身ともに病んでしまうのでしょうね。
日本初来日したころの凛々しい顔、切れの良いダンス、ファンでなくともカッコ良かった・・最近は奇行ばかりニュースになって残念。今度は白人に生まれ変わりたいでしょう。ロックの清志郎はマイケルについて語ったことがありますか?  機械のように動かされ可哀そうに思ってたかも。
やっとマイケルはいろいろなことから解放され幸せかも知れません。 我が家にある、彼が少年の頃唄ったXmasソングのテープ、純真で透きとおった声が一番好きです
みどりん
2009/06/28 21:52
こんばんは。
訃報直後はかなり驚きましたが、亡くなってからも死亡時の状況やら子供のことやらと、相変わらずゴシップまみれなのが何だか気の毒にも思います。
当然のごとく『スリラー』も浴びるほどに聴きましたが、同じくリアルタイムで聴いていた6人兄弟としてのジャクソンズ唯一のアルバムである『ヴィクトリー』も非常に思い出深い一枚なんですよね。
本当は復活ツアーで元気に踊っている姿を観てみたかったんですけどね・・・。
lonehawk
URL
2009/06/29 21:06
こんばんは!
お久しぶりです(^^ゞ
僕は、一貫してマイケルが好きでした。
彼は誰がなんと言おうとJB直系のフィー
リングを持つ男です。
彼が一途に音楽に専念できなかったのが
悔しくてなりません。
様々な疑惑、たとえば彼が肌の色を白く
しようとしたといううわさは彼を相当
傷つけたことと思います。そんなことは有
り得ません。
彼は所謂「白ナマズ」色素異常だったようです。
様々な訴訟も彼の脇の甘さにも原因があるのでしょ
うが、彼の生み出す巨額なマネーに悪意をもって
群がった奴らに鉄槌が下されることを望みます。
とにかく彼の冥福を祈ります。
lizard
URL
2009/06/29 21:35
こんにちは
多分、彼はスーパースターの悲劇という言葉では片付けられないほどの苦痛があったのでしょう。
それは最高峰に居る人しかわからないのでしょうしね。
ポールマッカートニーもビートルズ時代に嫌というほどそのゴシップに振り回され、そのごスコットランドにこもってしまいましたからね。
音楽的にはBADのほうが個人的には好きですけど、スリラーはホントよく聴いていました。
ウッドエイトのマスター
2009/06/30 06:34
60,70歳になっても(顔は進化こそすれ)今と変わらず、死とは無縁のような方でした。これほどまでのエンターティナーは、もう現れないんじゃないでしょうか。

80年代に撮られた未公開映像というものを見ましたが、何処に行っても人に囲まれて可哀想に思いました。話している時の優しい口調や、閉店後のデパートでのあどけない表情に彼の人柄がよく現れていたと思います。
lemoned
2009/06/30 23:32
まりさん。
こんにちは!!
マイケルの功績って大きいですよねえ。
ピーター・バラカンが朝日新聞に書いていましたが、当時白人のPVしか流さなかったMTVが、マイケルの「スリラー」が出てきて、黒人のPVも流さないわけにはいかなくなった…ということでした。
音楽性にどんどん黒っぽさがなくなっていってしまったマイケルですが、彼のお陰でブラック・コンテンポラリーがロック畑やポップス畑のリスナーの中にも広がっていったと言えますよね。
かく言う私もそう…。
今は感謝の気持ちでいっぱいです。
波野井露楠
2009/07/05 16:51
みどりんさん。
こんにちは!!
清志郎がマイケルについて語っていたという話は聞いたことがないのですが、きっと彼の才能は認めていたのではないかなあ…なんて想像します(^^)。
ジャクソン5の頃のマイケルの天使のような歌声は、本当に素敵ですよね!!
私も大好きです(^^)。
でも、これからは、大人になってからのマイケル音源もしっかりと聴いて、マイケルの音楽性についてもっと真剣に向き合いたいなと思っています。
きっと、聞かず嫌いだっただけで、素敵な曲がいっぱいあるはずだと思うので(^^;)。
波野井露楠
2009/07/05 17:05
lonehawkさん。
こんにちは!!
本当に…亡くなった後まで、ゴタゴタがこんなに続いてしまうなんて、マイケル本人も家族の皆さんもかわいそうですね。。。
早く騒ぎが沈静化することを祈ります。
ジャクソンズのアルバムは持ってないので、聴いてみたいと思います!!
波野井露楠
2009/07/05 17:08
lizardさん!
お久しぶりです!!
lizardさんがそれほどまでにマイケルファンだったということを存じませんでした。
それから、白ナマズという病気のことも初めて知りました。
lizardさんのお気持ち、察しいたします。
こういう時、ファンもたまらなくつらいですよね。。。
せめて、マイケルに対する誤解が解けて、今のゴタゴタも早く収まることを祈ります(><)。
波野井露楠
2009/07/05 17:13
ウッドエイトのマスターさん!
こんばんは!
金銭トラブルから人間関係のゴタゴタまで、
きっと数え上げたらきりがないくらいなのでしょうねえ…。。。
同情してしまいます。。。
ところで「バッド」!
当時はマイケルが悪ぶっているPVが微笑ましかったことを思い出しました。ダンスは、本当に凄かったですが!!
「BAD」以降のマイケルはほんとんど聴いていないことに気づきました(汗)。
波野井露楠
2009/07/05 20:58
lemonedさん!
こんばんは!
マイケルのしゃべる声って、
なんか弱々しいくらいに優しげでしたよね。
きっと、本当の善人だったんだろうなあって思います。
それで、何もわからない彼を利用しようとしたり、たかろうとしたりする人間に囲まれてたのでは…なんて思ってしまいます。
私は、ただただ冥福を祈るのみです…。。。
波野井露楠
2009/07/05 21:06
僕も、清志郎の時と比べて比較にならないくらい冷静でいられている方ですが、それでもこのニュースはビックリしました。
「ベスト・ヒットUSA」をほぼ毎週見ていて、流れたPVをビデオに録画し集めていた口で、その中でもスリラーの映像は凄く衝撃的でした。
それ程ファンでは無かったですけど、改めて聴くと、いい曲がいっぱい有りますね!
僕はビリー・ジーンが結構好きです♪
HIRO@世捨て人
2009/07/11 13:26
HIROさん!
おはようございます!!
やはり清志郎は、私たちにとっては別格の存在だったということですね…。。。
マイケルは、死んでもいろいろ言われてかわいそうですが、とにかく静かに休んでください、という気持ちでいっぱいです。
「ビリー・ジーン」いいですよね。
私は、リアルタイムの中学生の頃は「ビート・イット」の方が好きでしたが、今は「ビリー・ジーン」のカッコよさにもKOされています(^^)。
波野井露楠
2009/07/19 05:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「マイケルまで…」 マイケル・ジャクソン/スリラー 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる