波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「追悼:ダグ・フィーガー 〜ナックは「マイ・シャローナ」だけじゃない!〜」 ザ・ナック/ズーム

<<   作成日時 : 2010/02/16 23:55   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

 同僚の結婚式の乾杯でいきなり「20センチュリー・ボーイ」が流れた!…とか、その後そのまま横浜から新木場まで移動してパラモアのライヴに参戦して来た!…とか、歯医者に行ったらまたロックがかかってた!…とか、書きたいことはたくさんあるのですが、今日はこちらのことについて。

 ザ・ナックのフロントマン、ダグ・フィーガーの死去のニュースです。

 6年前にガンが見つかり、それでも治療を続けながらザ・ナックとしての音楽活動を続けていたダグ・フィーガー。2005年にはフジ・ロックに出演し、日本のファンにもその健在ぶりを示していました。 
 しかし…最近は脳腫瘍と肺癌を併発し痛みを抑えながらの闘病生活を送っていたとのこと。
 先日の2月14日、57歳の若さで亡くなったそうです。。。


 ザ・ナックと言えば、「マイ・シャローナ」!!
 そして、その「マイ・シャローナ」が入った1stアルバム「ゲット・ザ・ナック」!!

 でも…本当は、それだけじゃないんですよね…ナックは…。

 「マイ・シャローナ」のインパクトが強すぎて、「一発屋」の代名詞みないに言われることの多いナックですが、実は「マイ・シャローナ」以外にもいい曲がいっぱいあるんです!


 例えば…。
 1998年に2度目の再結成をした時の、この「ズーム」の曲たち!

 ポップでキャッチーで、でも力強さも感じるメロディアスなR&Rがいっぱい!!

 「ビートルズのような」という一言で片付けられてしまうことも多い彼らですが、「ビートルズを意識していた」というのは事実だとしても、それ以外にも、バーズのような美しいハーモニーがあったり、ベイ・シティ・ローラーズのような勢いがあったり…「マイ・シャローナ」を凌ぐ程の佳曲が、このアルバムにはたくさんたくさん詰まっているんです!
 このアルバムから参加したテリー・ボジオ(フランク・ザッパ!U.K.!ジェフ・ベック!などなど、凄いバンドや凄いミュージシャンとの仕事で有名!)のドラムは、バンドのサウンドにザ・フーのような躍動感を与えてくれているし!!

 ホントにいい曲ばっかりなんです!!


 で、ダグ・フィーガーへの追悼の意味を込めて、「『ズーム』の曲たちを1曲でも多く紹介しよう!」と思ったのですが…、You Tubeからは「ポップ・イズ・デッド」の1曲しか見つけられませんでした(><)。
 「『ズーム』の曲たちがこんなにカッコいいんだ!」ということを多くの人に知ってもらいたかったのになあ…(><)。
 
 残念(><)!


 でも、1曲ですが、見つかったこの「ポップ・イズ・デッド」…アルバムの1曲目にふさわしい、軽快なナンバーなので是非聴いてみてください。(叩きまくりつつも微妙に押さえたドラムが、キース・ムーン(ザ・フー)のような趣を出しています!)



ポップ・イズ・デッド



マイ・シャローナ(一応こちらも(^^;)!)


<ROCK>
ザ・ナック/ズーム (1998)
1. ポップ・イズ・デッド
2. キャン・アイ・ボロウ・ア・キッス
3. スマイリン
4. アンビション
5. ミスター・マガジン
6. エヴリシング・アイ・ドゥ
7. ラヴ・イズ・オール・ゼア・イズ
8. テリー・アンド・ジュリー・ステップ・アウト
9. ハーダー・オン・ユー
10. ユー・ガッタ・ビー・ゼア
11. グッド・イナフ
12. イン・ブルー・トゥナイト
13. トゥモロー
14. (オール・イン・ザ)オール・イン・オール
15. シー・セイズ
画像





ズーム
イーストウエスト・ジャパン
ザ・ナック

ユーザレビュー:
非常に貴重な一枚何が ...
ひたすらポップに弾け ...
アメリカンパワーポッ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
さっき知りました・・・汗

元気なイメージしかなかっただけに、残念です。

なんか青春が消えたような・・・そんな想いです。
でも、本当は良い曲多いんですよね!

せめて曲聴いて、哀悼の意を表したいと思います!
リュウ
2010/02/17 00:07
どうもこんばんはです。
ダグ・フィーガー氏が亡くなられたのですが・・初耳です、驚きました(泣)。

「マイ・シャローナ」はとっても大好きなナンバーですね…初めて聴いた時は、何かこう感動したくらいです!
ノリがよくキャッチーっていうんですかね…ともかく大好きな曲でした。

その次に出た「グッド・ガールズ・ドント」も良かったですよ。

今は亡きジョージ・ハリスンもその様な病状で、享年58才でしたね。(泣)

慎んでダグ氏のご冥福を御祈りします。

便所スリッパ
2010/02/17 00:07
おぉ、波野井さんやはりこのことでエントリされてたんですね。リアルタイムの二枚やこのアルバム、本当にいい曲をたくさん書いた人でした。バンドも物凄くうまいですよね。いまだにスタジオ入るときは結構頭の中でナックを意識してます(笑) 久しぶりにズームを引っ張り出したいと思います。思いの強いエントリー、ありがとうございます。
いたち野郎
URL
2010/02/17 00:30
がーん
がーん
がーん

ちょうど1ヶ月位前から目覚まし代わりに携帯でマイ・シャローナかけていましたから余計ビックリですわー

ズームも名盤でしたが、1990年位に出た「シリアスファン」が超ツボにハマって聴きまくっていました。

ショックですわー
T-BONE
2010/02/17 00:49
初めて人前でバンドをやったのは中三の文化祭。
その時はナックのスタイルを真似て細身のタイを締めました。

もう30年くらい前の話ですが(^_^;)


僕の中でナックは「マイシャローナ」を始め、良質のパワーポップバンドという位置付けです。


RIP。
ホルモナー
2010/02/17 20:13
そう、亡くなったんですよね!
ダグ・フィーガー!
"マイ・シャローナ"が流行ったのは大学1年の時で、その頃住んでいた学生寮の寮祭で先輩達と一緒に演ったバンドで、この曲やりました(^-^)
僕にとっては、大変懐かしい曲です。
HIRO@世捨て人
2010/02/17 20:27
一発屋だと思ってましたが、そうじゃなかったんですね。
男子のフィギアを見てたんですが、ジミヘンの曲やブルースなどもかかっていてこっちもロック化してると思いました。
まり
2010/02/17 21:00
波野井先生、こんばんは。
すいません、僕は今回の訃報で初めて、ナックのリード・ヴォーカルの方がダグ・フィーガーさんという方なのだと知りました(汗)。
でも♪ズーズタタズッタ、ズッタ、ズタタ…のリフは、まだ思春期を迎える前から脳みそにこびりついたままです。今からでも聴いてみようかな。
goldenblue
URL
2010/02/18 01:42
ずーんずーん…(*д*;)
今までずっとコメント1番乗りだったのに…頑張ってたのに…(;д;)
呆気なく記録破れたりーww
モチベーションがた落ちっすwwまた記録更新できるように頑張りまーす(=∀=)ノ♪♪

最近自分、いろんな洋楽アーティストを聴きまくってます☆★
道なき道を開拓してますww
もちろんハズレもありますが…
CD買うのが最近のストレス発散法p(゚∀゚*)q♪♪←浪費者ちょめww
ちょめ
2010/02/23 17:29
波野井先生、こんにちは。
私もダグ.フィーガーさんのお名前知りませんでした。

「マイ・シャローナ」大好きでした。「ポップ・イズ・デッド」心地良い曲ですね。

57歳の若さでお亡くなりになられたなんて…。

自分もこの先の人生わかりませんが、小さな目標でも実現していけるように努力をしたいと思っているのですが、つい楽な方に気持ちがいってしまいます。
のだめえみ
2010/02/23 17:49
リュウさん!
こんにちは!
ホント…残念です(><)。
おっしゃる通り、元気で明るいイメージが強かっただけに、なんとも寂しいです…。
波野井露楠
2010/02/27 13:26
便所スリッパさん!
こんにちは!
ナックには隠れた名曲がたくさんありますよね!
アルバムを聴くたびに「マイ・シャローナだけじゃないよなあ…」ってしみじみ思います。

ジョージの時もショックでしたが、今回もとてもショックです…。
波野井露楠
2010/02/27 13:28
いたち野郎さん!
こんにちは!
いたち野郎さんは、ナックの大ファンでしたよね!
以前、いたち野郎さんのブログで熱い記事を読んで、心に火がついた記憶があります(^^)。
今、振り返っても、本当によいバンドですよね!!
波野井露楠
2010/02/27 13:31
T-BONEさん!
こんにちは!
虫の知らせだったのでしょうか(><)?
ホント、残念でなりませんよね。。。

決して一発屋なんかじゃなくて、息の長いバンドでしたね。それだけに、残念(><)。
波野 井露楠
2010/02/27 13:33
ホルモナーさん!
こんにちは!
ナックのスタイルを真似た細身のネクタイ!
カッコいいですね!!
どんなファッションも着こなしによってすごくロックっぽくなりますよね(^^)。
自分も、細身のネクタイ、好きです(^^)。
波野井露楠
2010/02/27 13:35
HIROさん!
こんにちは!
バンドで、「マイ・シャローナ」!!
カッコいいですね(>v<)!!!

昔、TVでユニコーンとジュンスカイウォーカーズが一緒に「マイ・シャローナ」をやっていて、それもカッコよかった記憶があります。
本当にカッコいい曲ですよね!!
波野井露楠
2010/02/27 13:38
まりさん!
こんにちは!
オリンピックも
あっという間に終わりそうですね(^^;)。
…なるほど、フィギアの曲などはそんなにロック化していたんですね!
リサーチ不足でした(^^;)。
それを知ってると、オリンピックもさらに楽しくなりますね!!
波野井露楠
2010/02/27 13:40
goldenblueさん!
こんにちは!
「マイ・シャローナ」は文句なしの名曲!!
でもって、ほかにも実は名曲がたくさん(>v<)!
是非是非、聴いてみてください。
ナック!!(^^)
波野井露楠
2010/02/27 13:45
ちょめさん!
こんにちは!
いつもいつも、コメントありがとう(^^)!

なかなかコメントこないな…って思ってたら、モチベーションがそんなことになってたんですね(^^;)。笑

いつも、感謝&感謝です(^^)!

これからもたくさんコメントくださいね(>v<)。

あ、CDに使うのは全然無駄遣いとは思いませんが、家計を逼迫しないように気をつけてくださいね〜(笑)。
波野井露楠
2010/02/27 13:48
のだめえみさん!
こんにちは!
小さな目標でも…って、いいですね!
全く同感です!!
私も、毎年、自分のクラスをより思いやりのあるクラスにすること、ライヴに行けるだけ行ってリフレッシュすること…など、一つ一つの目標を確実に達成していきたいです(^^)!
波野井露楠
2010/02/27 13:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「追悼:ダグ・フィーガー 〜ナックは「マイ・シャローナ」だけじゃない!〜」 ザ・ナック/ズーム 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる