波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日曜日、洗濯干し・食器洗いにスプリームス」 ザ・スプリームス/愛はどこへ行ったの 

<<   作成日時 : 2011/05/22 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

 今日は朝から、どうしてもスプリームスが聴きたくって、ずーっとこの「愛はどこへ行ったの」を聴いています。
 
 洗濯物を干しながら…、食器を洗いながら…、学級便りを書きながら…、ずーっと聴いています(笑)。

 今まで、スプリームス…実は、すごーく好きってわけではなかったんですよねえ(^^;)。根がモータウンよりアトランティック派なので(^^;)。汗

 でも!
 「ドリームガールズ」見たら、すっごい好きになってしまいました!
 特に、フローレンス・バラード(映画だと、エフィ・ホワイト)がいた頃のスプリームス(><)!

 昔は「おしゃれすぎる」「ちょっと軽いなあ」なんて思っていた彼女たちの歌声が、すごく心にしみるんです(><)!根が単純なので(^^;)!



 という訳で、今日は朝から「愛はどこへ行ったの」…なんです(^^)/!(フローレンスがリードをとる「バタード・ポップコーン」が入っているアルバム「ミート・ザ・スプリームス」は持ってないんです。涙)





 それにしても…。
 もう、映画…とっても最高でした。
 劇場公開はなんだかんだで見逃してしまっていたのでDVDでしたが、見てよかった〜!


 実際には超悲劇的な人生を送ることになるフローレンスも(涙)、映画だと救われる終わり方だし(それがまた泣けたりして(><)!)。
 エフィ役(フローレンス・バラード)のジェニファー・ハドソンはもちろん、ビヨンセ(ディーナ役:ダイアナ・ロス)もエディ・マーフィー(ジミー役:ウィルソン・ピケットやJBからインスパイアされた役柄らしいです)の演技もよかったし、何と言っても歌がよかった!エディ・マーフィーもすごくソウルフルで本気でびっくりしました!

 初めはファミリーのようだった登場人物たちの信頼関係が崩れていく人間模様は切なかったですけど、それでもとってもいいストーリーでした(><)。

 いたるところに出てくる、…思わずニヤリとしたくなる…実在の人物やエピソードをパロディにしたような場面も、すっごくよかったし!劇中に出てくる歌も全部いいし!
 見ながら「絶対にサントラ買うー!」って叫んでしまったくらいです(笑)。



 と、こんな感じで、一日中スプリームス(^^;)。


 スプリームスにとって記念すべき初の全米ナンバー1となった「愛はどこへ行ったの」を始め、同じくナンバー1に輝いた「ベイビー・ラヴ」や「カム・シー・アバウト・ミー」はもちろんのこと、それら3曲ほどは売れなかった「ラン・ラン・ラン」や「恋のキラキラ星」などの他の曲も、みんなチャーミング!

 フローレンスの歌声が前面に出てないのが残念ですが(仕方のないことですが。涙)、それでもやっぱり3人の絶妙なコーラスが聴けるこの盤は、一家に1枚置いておいてよいアルバムだと言っていいでしょう(>v<)!


 それはそうと、明日からブック・オフを回って「ドリーム・ガールズ」のDVDとサントラをゲットするぞー!!(笑)


 



愛はどこへ行ったの


ベイビー・ラヴ


恋のキラキラ星


カム・シー・アバウト・ミー


<R&B>
ザ・スプリームス/愛はどこへ行ったの (1964)
1. 愛はどこへ行ったの
2. ラン・ラン・ラン
3. ベイビー・ラヴ
4. 恋のキラキラ星
5. カム・シー・アバウト・ミー
6. ロング・ゴーン・ラヴァー
7. あなたは自由よ
8. ブレス・テイキング・ガイ
9. あの人がすべて
10. 恋の曲り角
11. ユア・キス・オブ・ファイア
12. アスク・エニイ・ガール
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
THE SUPREMES / WHERE DID OUR LOVE GO
買ったレコです。 ...続きを見る
YAMATOMATI JAM
2011/08/03 12:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
〔ドリームガールズ〕よかったですよね。ビヨンセがどんどんダイアナ・ロスに似ていくのが怖いくらい。エデイ・マーフィーは前半ウィルソン・ピケット、後半マーヴィン・ゲイがモデルだと思います。〔愛はどこに行ったの?〕はJ.ガイルズ・バンドのライブ【狼から一撃】のヴァージョンも良いですよ!!、後ボビー・ウーマツクの『ルッキン・フォー・ラブ』は2種類のライブ・アルバムに2パターンで入っていますが、どっちもお勧め!!
もう波野井さんなら知ってるかな?
ロック仙人TF
2011/05/22 22:19
私もドリームガールズ見たことありましたが…これがモデルになってたんですね!映画のラストがより泣けるという理由がよくわかりました☆

サントラゲットしたら教えてください(^0^)/
AKKO
2011/05/23 00:09
私は映画館で見ましたよ♪
こないだ TVでジェニファー・ハドソンを見たら
スリムになって美しくなっているのでビックリ
私もスプリームスは軽いなあと 抵抗ありましたよ
音楽と違い ドロドロや 葛藤を乗り越えて 強くなる彼女たつに拍手でした。

男性が家事をするって いいですねえ
まり
2011/05/23 17:18
フジTVのモーニングショーでジェニファー・ハドソンを見ました。 映画とは別人のようでしたが、歌はとても素晴らしく感動的でした。
10人限定ライブということで、幸運な人がインタビューを受けていましたが、知人のソウルシンガー(アマチュア)だったので驚きました。

ひぐらし
2011/05/25 22:41
あー、泣いちゃったってやつですね(笑)。

オレも見てないんでそのうちー。
泣かないようにします。
ケイ
2011/05/26 14:59
はじめまして
おもろいブログですね
リンクらして下さい
酒のつまみに拝見させていただきます
SNAKE
http://skenrock.blog10.fc2.com/
SNAKE
2011/05/29 01:01
ロック仙人さん!
素敵な情報、ありがとうございます!!
自分…それほど詳しくないので
こうやっていろいろ教えてもらえると
嬉しいです(^^)。
感謝、感謝(>v<)!!
波野井露楠
2011/06/05 18:24
AKKOさん!
ラストでは泣いてしまったよ(^^;)。笑
泣き上戸だからさ…(笑)。
サントラ、ゲットしたから
持って行きますね(^^)。
波野井露楠
2011/06/05 18:28
まりさん!
こんばんは(^^)。
まりさんのイメージも
モータウン派というよりも
断然アトランティック・スタックス派
ですもんね!
なんて、勝手にイメージしてすみません(笑)。

ジェニファー・ハドソンは本当に
素晴らしいですね!!

あ、家事はいつも
本当にしてないんです(^^;)。
波野井露楠
2011/06/05 19:51
ひぐらしさん!
こんばんは(^^)。
ジェニファー・ハドソンは
本当にすごいシンガーですね!!
しかし!
お知り合いにソウルシンガーの方がいるなんて、
そのこともとっても素敵ですね!!!
波野井露楠
2011/06/05 19:56
ケイさん!
そうなんですよ(^^;)。
あの映画です(^^;)!!
泣けたら、ケイさんも
仲間です(>v<)!笑
波野井露楠
2011/06/05 19:58
SNAKEさん!
はじめましまして!!
こんなブログですが、
よろしければ仲良くしてやってください。
私も遊びにうかがいますね。
リンク、ありがとうございます(^^)。
波野井露楠
2011/06/05 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
「日曜日、洗濯干し・食器洗いにスプリームス」 ザ・スプリームス/愛はどこへ行ったの  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる