波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「黄金伝説からの…菊池凜子経由でクイーン1st」 クイーン/戦慄の王女

<<   作成日時 : 2013/12/29 22:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 先日の「いきなり!黄金伝説」見た人いますか?
 テレビ朝日のバラエティ番組で、毎年この時期になると特番で「芸能人、サバイバル生活」みたいなのをやってるんですけど…菊地凜子!すっごくよくなかったですか(>v<)??
 映画とかだとミステリアスなイメージがあったんですけど、とにかく明るい!でもって気さく!お笑い芸人のよゐこの2人との絡みもほのぼのとしていて最高。
 番組のあと、ウィキペディアで調べたら意外にも32才という年齢で(20代かと思ってました)、なんだかそういうことも好印象(^^;)。
 すっかりファンになってしまいました(笑)。

 で、菊地凛子と言えば…。
 以前、フジテレビのドラマ「LIAR GAME シーズン2」に出演!
 (その時の役柄も、ミステリアスでかわいくて…すごくよかったです。)

 で、ここまでくると、「ああ…はいはい…」と苦笑されている方もいるかと思いますが(^^;)。

 そうです!!

 「ライアー」と言えば(^^;)。

 そう(>v<)!
 クイーンの1stアルバム「戦慄の王女」の5曲目(LPだとB面の1曲目)!!


 「黄金伝説」発〜「菊地凜子」経由〜さらに「LIAR GAME」に寄って〜クイーンに着!!


 完璧だあ(^v^)!!


 って、何が「完璧」か自分でもよくわかりませんが、こういう経緯で、急にクイーンの1stが聴きたくなったんです(^^;)。


 で、久しぶりに聴いたんですけど、やっぱり初期のクイーンはすっごくカッコいいです!
 「ボヘミアン・ラプソディ」とかも、もちろんよいんですけど、自分はこの1stとか2ndとかが一番好きなんです。

 ブライアン・メイのギターの音が前面に出ていて、音自体もとてもアグレッシブで!

 クイーンはいわゆるハードロックバンドとは一線を画される場合が多いと思うのですが、この1stなんかは十分にハードロックで、そんなとこにグッときちゃいます。

 でも、ただのハードロックじゃないところが、やっぱりクイーンのクイーンたる所以で…。

 曲の展開は思い切りドラマチックで、音作りもゴージャスなんですよねえ。
 (シンセを使わずに、ここまでの音作りをしちゃうのがまたすごい!)

 特にお気に入りなのは、奇数番号の曲たち!
 なぜか、偶然なんですけど、奇数の曲がみんなお気に入り。

 特に「グレイト・キング・ラット」「ライアー」などは、私のハートに超ど真ん中でストライク!
 一つの曲の中に、ハードさと華麗さが折り重なっていて、聴いていてぞくぞくします。

 「モダン・タイムス・ロックンロール」も、レッド・ツェッペリンに負けないハードな曲で、すごくいいし。
 フレディのボーカルも、ロバート・プラントばりのワイルドさが出ていてGOOD!


 いやあ、もちろん、偶数の曲たちもいいんですよ!
 断っておきますが(^^;)。


 本国イギリスのメディアからは酷評されたという本作ですが、あとになってようやくよさが認められるってこと、よくありますよね。
 ロックと関係ないですが、宮沢賢治とかもそうですものね。


 日本から人気の火がついたクイーン!

 まあ、日本のロックファンの耳は正しかったってことですね(^^)。

 デビュー当時の4人が王子様みたいで、それで日本では女性に大人気だったという話もありますが(^^;)。


 でも、そういうルックスを抜きにしても、やっぱりカッコいいです!


 元すかんちのローリーが、本作からたくさんのフレーズを拝借したくなったのも頷けます!

 と言うか、ローリー…拝借しずぎ(^^;)!
 ほとんどの曲の中に、「あ、これは!」って箇所がありますから(^^;)!



 あ、私、ローリーの大ファンですから!
 ローリー・ファンの方は大丈夫だと思うのですが、時折、バンドやアーティストによってはユーモアを全然わかってくれないファンの方がいたりして、そういうファンに目をつけられるとホント大変なんで(^^;)。

 I LOVE QUEEN(^^)!
 I LOVE ROLLY(^^)!


 ということで、今日はこの辺で!
 おやすみなさい(^^)。
 


グレイト・キング・ラット


ライアー


モダン・タイムス・ロックン・ロール



<ROCK>
クイーン/旋律の王女 (1973)
1. 炎のロックン・ロール
2. ドゥーイング・オール・ライト
3. グレイト・キング・ラット
4. マイ・フェアリー・キング
5. ライアー
6. ザ・ナイト・カムズ・ダウン
7. モダン・タイムス・ロックン・ロール
8. サン・アンド・ドーター
9. ジーザス
10. 輝ける7つの海
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
波野井先生、こんにちは!
スミマセン、「いきなり!黄金伝説」見てません。クイーンも初期のアルバム持ってないんですよ・・・。でも、この記事を読んで聴いてみたくなりました!ありがとうございます。僕もローリーは好きでして、すかんちのライヴに参戦したことあります(笑)今年もお世話になりました。
ぶらうん佐藤
2013/12/31 13:30
わははは・・・ 確かにチャーミングでしたね!

彼女のデビュー作「バベル」は見てます♪
今井とタカトシが暗いサバイバルしてたので 他のメンバーが楽しいキャンプに見えましたね!

クイーン好きで子育て時代は クイーンをよく聴いてました。
昨日は「ビッグダディ」のビデオをず〜っと見ていたミーハーな私です。
来年も どうぞよろしくお願いします
ひるのまり
2013/12/31 16:53
年末のご挨拶をしようと伺ったのですが、貼られている動画と関連動画を観ていたら年が明けてました…
あけましておめでとうございます!

ホントにハードロックしてますね。1曲目からいきなつガツンと。

>曲の展開は思い切りドラマチック
これぞクイーンですね!作曲したのは別な人なのに、どこを聴いてもクイーンそのものだという…このメンバーが集まったのは奇跡かもしれません。

今年もよろしくお願い致します。
lemoned
2014/01/01 00:40
ぶらうん佐藤さん!
あけましておめでとうございます!

なんと!
ぶらうん佐藤さんも
すかんち好きだったんですね(>v<)。
どうりで趣味が合うはずです(^^)。
うれしいです!

今年もよろしくお願いします!
波野井露楠
2014/01/04 00:35
ひるのまりさん!
あけましておめでとうございます!

「サイドウェイズ」は見たのですが
「バベル」は見てないんです。
今度、見なくちゃ(^^;)。

クイーン、いいですよねえ。

ビッグダディは、最近は見てないです。
豪快な食事場面が好きでした(^^;)。

今年も、よろしくお願いします!
波野井露楠
2014/01/04 00:39
lemonedさん!
あけましておめでとうございます!

初期の4人は全員が美形で
しかも全員歌えて、あのすばらしいコーラス!
男でもググッときてしまいます(^^;)。

初期の音はほんとに好きなんです(>v<)!

今年もよろしくお願いします!
波野井露楠
2014/01/04 00:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
「黄金伝説からの…菊池凜子経由でクイーン1st」 クイーン/戦慄の王女 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる