波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブログ、超久々の更新(^^;)」 キャロル/ファンキー・モンキー・ベイビー

<<   作成日時 : 2015/12/07 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 2015年11月21日、東中野のライブハウスで、毎年恒例の伊勢のR&Rバンドめれんげの東京ライブがありました。
 我らが兄貴konomiさん率いるめれんげ。「毎年恒例」と書きましたが、konomiさん曰く「東京ライブは今年が最後」とのこと。「いやいや、そんなこと言わないで、来年も来てください(><)!」という意味も込め、集まった音楽仲間全員で大盛り上がりしてきました!!

 今年は、めれんげの盟友アーリー・ナッツのKAZさん&リリーさんの他、炎のスライドギタリスト日暮士歳朗さん、昨年めれんげと競演したテクニカルなギタリスト井上さん、そしてなんと!ブログ仲間のmegumickやezeeさんという超豪華なゲスト陣もライブに花を飾り、本当に楽しく熱い夜になりました。

 スモーキー・ロビンソン、ビートルズ、ストーンズ、マディ・ウォーターズといった洋物のカバー。
 キャロル、サンハウス(シーナ&ロケッツ)、スライダーズといった和物のカバー。
 それに、もちろん…めれんげオリジナルの名曲たち…。

 1曲1曲に、いろんな思いが込められていて、聴いているこちらも胸が熱くなりました。
 スライダーズの「のら犬にさえなれない」では、目頭が熱くなりましたが…。konomiさんが目を潤ませながら言った「勝手に死ぬの、禁止!」という一言が今も耳の奥に貼り付いてます。

 「今年で終わりだなんて言わせない!」「また来てもらうぞ!」…誰もがそう思ったはず!!


 ああ、それにしても…今年も、本当に最高の一夜だったなあ…。

 
 例によって、次の日は興奮がおさまらず、一日中、めれんげのオリジナルアルバムとスライダーズを聴いていた自分です。


 で、さらにその次の日からは、マディやらサンハウスやらストーンズやらと、あの夜に聴いた曲の入ったアルバムを片っ端から聴いていて、本日辿り着いたアルバムがこのキャロルの「ファンキー・モンキー・ベイビー」なのです。

 キャロルとしては2枚目にして最大のヒットとなったこのアルバム。
 ジョニー大倉の甘く切ないボーカルと矢沢永吉のパンチの効いたボーカルの絶妙なバランスがたまりません。
 めれんげが演奏した「彼女は彼のもの」も含め、全曲名曲!!

 とは言うものの、やっぱりタイトルチューンの1曲目「ファンキー・モンキー・ベイビー」は別格かなあ…。
 前奏が始まったとたんにアドレナリンが体中を駆けめぐりますからね、自分の場合(^^;)。
 あのエッジの効いたギターのピッキングもカッコいいし!
 キャロルと言うと、言わずもがな…ビートルズっぽさやチャック・ベリーっぽさがまたカッコよさの一つなんだと思うのですが、この「ファンキー・モンキー・ベイビー」からはあんまりビートルズっぽさを感じないんですよねえ。
 まさに、キャロルのオリジナル!と言うか。

 「ルイジアンナ」も「キャロル・ファースト」(ファーストという名前だけど3枚目)もカッコいいんだけど、この2枚目が自分にとっては一番「キャロル」を感じるアルバムです(^^)。…30年以上キャロルを聴いている中で一番聴いたアルバムだから仕方ないのかも知れませんが(^^;)。

 
 と、超久しぶりのブログ更新。
 久々すぎて、書き方忘れてしまいました(^^;)。

 でも、また少しずつ記事を書いていこうと思いますので、もしも更新に気づいてくださった方がいましたら、ちょっと立ち止まって読んでいただけると嬉しいです(^^;)。

 それでは、また!
 近いうちに(^^;)。

<J−ROCK・POP>
キャロル/ファンキー・モンキー・ベイビー (1973)
1. ファンキー・モンキー・ベイビー
2. 憎いあの娘
3. レディー・セブンティーン
4. コーヒー・ショップの女の娘
5. 恋する涙
6. 二人だけ
7. 愛の叫び
8. ハニー・エンジェル
9. いとしのダーリン
10. 彼女は彼のもの
11. ミスター・ギブソン
12. 0時5分の最終列車
画像



<めれんげLIVEのほんのワンシーン>
画像

↑めれんげwithKAZさん&リリーさん↑

画像

↑めれんげwith日暮士歳朗↑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いいよね、キャロル。
美メロに甘い声、そしてロックンロール。
俺の歌も結局目指すとこはそこなんだ。たぶん。

楽しんでくれたようで本当に嬉しいっす。
また来年も。。。は、もう少し待ってね(笑)
でもいい夜だった。皆さんのおかげです。


それにしても。。
本当に久々の更新だよね( ̄▽ ̄)
FBもいいけどたまにはブログもよろしく。
俺も楽しみにしてるからさ。
サンキュー♪
konomi
2015/12/08 17:03
こんばんは(*^^*)
おもいきって立ち止まってみました(笑)

12月8日。
初めてコメントします♪
今日は朝からいろいろ勉強しました。そういえば、高校の時の音楽の先生の名前、オノヨーコ先生だったなぁ〜…なんてふと思い出してました。

写真からでも熱い夜が伝わってきますね‼^o^
また立ち止まります(*^^*)
とっきー
2015/12/08 21:42
konomiさん!
konomiさんのやる曲は、カバーもオリジナルも自分にとっては、まさに直球ど真ん中!
いつも痺れます!
いつかはまた来てくれると信じています(^^)。

ブログ頑張ります(^^)!

ライブ、ありがとうございました!
波野井露楠
2015/12/09 07:24
とっきーさん!
初めまして( ̄▽ ̄)!

そうそう昨日はジョンの命日。
でも、日本時間では今日なんです!

音楽の先生の名前、インパクトありますね(^_^;)。
音だけなら、普通の名前なのに(^_^;)。

また立ち止まってくださいね〜(^^)!
波野井露楠
2015/12/09 07:27
今年で終わりなんて言わないで〜!
やーた
2015/12/17 17:29
やーたさん。

はじめまして。
ほんとに、来年以降も続けてほしいです…!

コメント、ありがとうございます。
波野井露楠
2016/01/12 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ブログ、超久々の更新(^^;)」 キャロル/ファンキー・モンキー・ベイビー 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる