波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブログの書き方忘れるほど久々(苦笑)」 ジョニー・サンダース/ハリウッド・バビロン

<<   作成日時 : 2017/05/09 00:38  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 皆さん、こんばんは。
 でもって、本当にお久しぶりです。
 もう、久しぶりすぎて、自分なんか、ブログの書き方を忘れてしまったほどです(大汗)。
 写真の貼り付け方からレイアウトから、何から何まで一つずつ思い出しながら書いています(苦笑)。

 それにしても、ずーーーっとブログをご無沙汰している間にいろいろなことが起こりました。
 たくさんのフェイバリット・ミュージシャンが亡くなったり、ボブ・ディランがノーベル賞を受賞したり…。
 個人的には、それなりにライブにも行っていたのですが、なかなか記事にする余裕が無く、聴いたアルバムもいつかブログの記事にしようなんて思っているうちに山積みになって…。
 気づいたら、まりさんを始めとした大切なブログ仲間の方々のブログが閉鎖されていたりもして…。
 まりさーーーん!どこに行っちゃったんですか???(かなりのショック(TT)。。。)

 これまで、「今度こそブログ再開します」的なことを何度も言いながら、ほとんど「(ブログの再開を)やるやる詐欺」みたいになっていたのですが、なんだか「やっぱりブログは、長期間ストップしてしまっても続けていきたいなあ」なんて思って、こうやって久々のアップにトライしている私です。
 また、この後ストップしてしまうかもしれませんが(^^;)。

 もうねえ、アップしたいなあっていうアルバムが増え過ぎちゃって、どれからアップしたらいいかも自分でわからない状態なんです(笑)。

 で、今回、「まずは、これからいこうか!」と手にしたのが、ジョニー・サンダースのライブ盤「ハリウッド・バビロン」なんです。
 今さらなんですけど、チャック・ベリーの「リトル・クイニー」なんかも演奏しているんで、チャック・ベリーの追悼も兼ねてと言うか…。
 いやあ、時期外してるなあ。めちゃくちゃ(^^;)。

 でもねえ、カッコいいんですよ。ジョニサンの「リトル・クイニー」。
 元祖へたうまと言うか、相変わらず演奏はへろへろしてるんですけど、気合い入ってるんですよ。
 チャック・ベリー以外のカバーも渋くて、ボ・ディドリーの「I CAN TELL」、ハウリン・ウルフ(ウィリー・ディクソン)の「AIN'T SUPERSTITIOUS」、マーク・ボランの「THE WIZARD」、ストーンズの「PLAY WITH FIRE」、さらにはMG’sの「GREEN ONIONS」、ウィルソン・ピケットの「IN THE MIDNIGHT HOUR」まで!!
 清志郎とも競演したバリー・マクガイアの「明日なき世界」も、ニューヨーク・ドールズのナンバーも聴けるし(何てったって、盟友アーサー・ケインとジェリー・ノーランが一緒ですからね!!!)…。
 「トゥー・マッチ・ジャンキー・ビジネス」からのボ・ディドリーの「ピルズ」っていうメドレーもしびれます。
 で、ラストの「ボーン・トゥ・ルーズ」も、もちろん言うことなし!

 途中、アコースティック・ナンバーもありの72分。
 ジョニーがまだまだ超元気だった1987年、LAでのステージをパッキング!
 何でも日本盤オンリーとのこと。

 近所のブックオフで見つけたんですけど、思わぬ「みっけもの」でした(^^)。


 ふう。久々のブログ記事作成は疲れました(笑)。
 次はいつになることやら(^^;)。
 とにかく、超マイペースでやっていこうと思います。

 間違って(?笑)、このブログにたどり着いてしまった方がいましたら、駄文におつきあいくださりありがとうございました(^^;)。
 音楽への愛だけは溢れているつもりです。
 こんなブログですが、よろしければ読んでやってください。

 それでは、皆さん、おやすみなさい(^^)。


<ROCK>
ジョニー・サンダース/ハリウッド・バビロン (2000)
1. パイプライン(PIPELINE)
2. ブレイム・イット・オン・マム(BLAME IT ON MOM)
3. 人格の危機(PERSONALITY CRISIS)
4. アイ・キャン・テル(I CAN TELL)
5. デッド・オア・アライヴ(DEAD OR ALIVE)
6. キャント・キープ・マイ・アイズ・オン・ユー(CAN'T KEEP MY EYES ON YOU)
7. 迷信嫌い(AIN'T SUPERSTITIOUS)
8. トゥー・マッチ・ジャンキー・ビジネス〜ピルズ(TOO MUCH JUNKIE BUSINESS 〜PILLS)
9. ユー・キャント・プット・ユア・アームズ・アラウンド・ア・メモリー(YOU CAN'T PUT YOUR ARMS ROUND A MEMORY)
10. 明日なき世界(EVE OF DESTRACTION)
11. イッツ・ノット・イナフ(IT'S NOT ENOUGH)
12. ロンリー・プラネット・ボーイ(LONELY PLANET BOY)
13. ザ・ウィザード(THE WIZARD)
14. プレイ・ウィズ・ファイア(PLAY WITH FIRE)
15. グリーン・オニオン(GREEN ONIONS)
16. イン・ザ・ミッドナイト・アワー(IN THE MIDNIGHT HOUR)
17. サッド・ヴァケーション(SAD VACATION)
18. リトル・クイニー(LITTLE QUEENIE)
19. ボーン・トゥ・ルーズ(BORN TO LOSE)
画像




ハリウッド・バビロン(HOLLYWOOD BABYLON)
CAPTAIN TRIP RECORDS キャプテン・トリップ・レコーズ
ジョニー・サンダース(JOHNNY THUNDERS)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハリウッド・バビロン(HOLLYWOOD BABYLON) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そう言わずにまたちょこちょこ書いてください!(笑)

ジョニサンのコレ持ってない・・・。
でも「リルクィニー」は最後の来日で生聴きしましたよ!
サイコーでした!
LA MOSCA
2017/05/13 21:51
波野井さん、FBなんかで全然ご無沙汰って感じはないですが(笑)、久々の記事、いいですねー。だいじょうぶ、往年の波野井節、健在ですよ。ぜひまめなカムバックを。ブログ仲間はどんどん減ってますから・・・
このアルバム、カヴァー曲も含めてライフ・オブ・ジョニー的ないいラインナップですね。サッド・ヴァケイション聴いてみたい。
goldenblue
2017/05/16 21:21
ラモさん!
こんばんは(^^)。
コメント、ありがとうございます!
さすが、ラモさん。生のリトル・クイニー!!
すごかったんだろうなあ…。
と、想像するだけでわくわくしてしまいます(^^)。
波野井露楠
2017/05/16 23:03
goldenblueさん!
こんばんは(^^)。
コメント、ありがとうございます!
FBもいいんですけど、FBはプライバシーもだだ漏れですからね(^^;)笑。
ありがとうございます。
続ける勇気が湧いてきました(^^)。
「サッド・ヴァケイション」胸がきゅんとします(^^)。
波野井露楠
2017/05/16 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ブログの書き方忘れるほど久々(苦笑)」 ジョニー・サンダース/ハリウッド・バビロン 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる